【真理】朝のFacebook投稿、最近も好評です

毎朝のFacebook投稿がなぜか反応がいい

毎朝、Facebookの個人ページにテキストだけの投稿をしています。
この投稿、自分で言うのもへんですけど、評判がいいのです。
つながっている友達や個人ページをフォローしてくれている方々は見れます。
内容がいいのか、それともボクの生活が見えていいのか、理由はわかりません。
ボクが目覚めた時か寝る前に投稿しています。

先日の大阪セミナーで、ある女性の塾生さんから「Facebookの朝の真理の言葉、過去のを見られないから、ブログに残して欲しいです」って言われました。
真理の言葉って・・・光栄です。

そうかと思ったので、最近の投稿を抜粋してブログに残そうと思った。
今日の投稿はこれです。

【今を受け入れ、流れに乗ろう】

おはようございます。
今日は家人の実家、茨城の石岡に行きます。
義母に会いに行ってきます。

毎日、毎日、いろいろな報道があります。
様々なことが起きています。
同じ事象を見ても人によって受け止め方が違いますよね。
同じ風景を見ても、足元の花を見る人もいるし、遠くの美しい景色を見る人もいるし、青い空を見る人もいます。
同じ事象でも、皆が同じ感覚ではありません。

単に報道だけ見ていて不安になることもあるかもしれませんが、世の中がどう動いているのかを知っていれば、怖いことはありません。
正しい生き方がわかるからです。
シンプルに考えればいいことです。
人口が減っていくのなら、これまでと同じ量を作れなくなる、売れなくなる、そう考えればいいことです。
そしてその環境に合わせる柔軟性を持つこと。
いつもシンプルに真理に沿って考え行動していたら、時代の変化を受け入れ、流れに乗って生きられるのです。

今日も調和を大切に、笑顔で過ごしてくださいね。
読んでくれてありがとう。
さあ、茨城まで運転します。

【ストレスはあなたの心の問題】

ストレスとは、自分の心の問題。
何か外部からの原因で、ストレスになるのではありません。
自分の考え方次第です。

例えば遊園地のジェットコースター、とても強いストレスを感じる人がいる。
でもスリルライドが大好きな人にとって、同じジェットコースターでも快感になる。

問題は何にストレスを感じるかではなく、ストレスを感じる心が問題だと言うこと。

多忙なスケジュール、上がらない業績、恋人との喧嘩、そういうものからストレスが生まれるのは、それが原因ではなくあなたの心が原因なのです。
ストレスをストレスと感じないように、心をコントロールしましょう。

あなたの捉え方の問題なのですから、できるはずです。

今日もストレスなしで、笑顔で過ごしてくださいね。
読んでくれて、ありがとう!

【心にゆとりを】

毎日、本当に仕合わせだなぁって感じます。
ありふれた瞬間が素晴らしいと感じる。
ゆったりと生きること。
心にゆとりを持って生きること。
そうすると、周りのすべてが美しく輝きだします。
夕日を眺めても、雨が降っていても、それを美しいと感じることができる。
すべてはあなたの心の捉え方です。

【笑顔で生きるのが仕合わせ】

人は笑顔で生きるべきだと思う。
いつも穏やかに生きることです。
そうすると、仕合わせを感じる時間が増えます。
心配事をして過ごすのも、仕合わせを感じて過ごすのも、同じ時間です。
どうせなら、仕合わせを感じる時間が多い方がいいです。

周りに対しても、いつもイライラしていたり、いつも怒っているような態度を見せないことです。
穏やかな性格、人格になることが大事だと思うのです。

今日も笑顔で過ごしてくださいね。
あなたの笑顔は周りを仕合わせにするのですから。

【いい気分になろう】

あなたはいい気分ですか?

いい気分と嫌な気分は、心の中で同居することはありません。
だから、いつも「いい気分」になるような方向に心を向けることです。

今度、少々嫌なことや、イライラすることがあったら、チャンスです。
思い切りいい気分になる努力をして、流してみる。
それを繰り返していると、ある程度心をコントロールできるようになってくる。
いい気分の時間が増えることが、仕合わせな人生になるコツです。

イライラ、嫌な気分で過ごしても24時間。
いい気分で過ごしても24時間ですから。

いい気分になりましょう。
読んでくれてありがとう。

【大きな存在に守られている】

美しい自然に出会うたび、思うことがある。
それは、みんな自分の力で生きているわけではなく、大きな存在に、守られ、導かれ、救われているんだなってこと。
これは真実だと思うのです。
感謝したいな。

愛ある心の人を目指しましょう。
そして多くの出会いに触れ、仕合わせな人生にしましょう。
そんなことを思った朝です。
今日も素敵な一日をお過ごしください。

【去年が厄年だった】

気がついたのですけど、昨年、ボクは厄年だったようです。

「本厄」

そして今年が「後厄」だそうです。
過ぎてから気づくって・・・

いつものことなのですが、全くそんなこと気にしていなかったな。
運勢的に悪い時でも、けっこうよかったです。
楽しかったし、ワクワクすることもたくさんあったしね。
いつも守られているって感覚があるから、厄年でも気にしないんだろうと思うのです。

でもきっと、そういう目に見えないことってあるんだと思う。
だから、厄年でも無事に過ごせたことに感謝です。
毎日が穏やかに楽しく過ごせることに感謝ですね。

今週も楽しく、明るい心で過ごしてくださいね。
読んでくれてありがとう。

さあ、今日も笑顔で仕事しよう。

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」

フォローする