昆虫減少の驚きの理由|人間は知らない事は大切にしない

昆虫の減少は人類の滅亡につながる

今、世界で、昆虫が減っているって事は知っていますか?
それが深刻な問題になっています。
蜂や蝶々や蛾、カブトムシなどの甲虫も減っている。

原因は人間です。

世界中で森が農地化され、農薬を散布するため、農薬にやられて減っている。
人口が増え続け、都市化をするために土地開発が進み、森などが住宅地に変わり、昆虫の生息地が消滅していく。
そして地球温暖化の影響で気候が変わり、環境に対応できずに減っている種類もある。

昆虫が減るとなぜ問題なのか。

食物連鎖が崩れていくこと。
鳥類の70%が昆虫を食べています。
哺乳類や爬虫類なども昆虫は重要な食物。
そして、その鳥類や哺乳類や爬虫類を、肉食の猛禽類、哺乳類が食べる。
その食物連鎖が崩れることで、昆虫以外の生物も減少することになるのでです。

もう一つの理由はミツバチとか蝶々は、花粉を運んでいます。
花粉を運ばなくなると、人間の食料になる穀物や植物が受粉しなくなり、人間の食料がなくなる。
さらに昆虫がいなくなると、土壌が痩せてしまう。
例えばフンコロガシ。
フンコロガシは動物の排泄物とかを土に返す役割がある。
この虫も減少しています。
昆虫がいなくなると農業に深刻な影響が出るわけです。

2019年2月の「ビジネスインサイダー」の記事によると
すでに世界中の昆虫の約40%が減少傾向です。
その総数は1年に2.5%のペースで減っている。そうです。
<参照:我々は「6度目の大量絶滅」の過程にいる? 昆虫の減少が表す危険なサイン>

この傾向が止まらなければ、2119年までには地球上から昆虫がいなくなると予想している研究者もいるらしい。

大変なことです。
人類の滅亡です。
昆虫の減少は、人間の存続にも関わるとても深刻なことなんです。

昆虫減少の驚くべき理由

この昆虫減少の原因について、今年。
今まで言われていたもの以外にも、驚きの原因があることが、ドイツの研究所の研究で分かった。
<参照:携帯の電磁放射線、昆虫激減の一因か 独研究>

それはなんと!

スマホとWi-Fi。

昆虫の減少にスマホの電波が関与しているという調査結果を発表しました。
昆虫たちが電磁放射線にさらされる機会の急増が一因になっていると指摘されています。
昆虫たちは今、人には見えない電磁放射に苦しんでいる。
ネットワークの網が昆虫を狂わせているということなんです。

都市に張り巡らされたWi-Fiネットワークとスマートフォンの影響で、昆虫の体内時計と免疫システムを混乱させ、飛ぶ能力が弱くなったり、幼虫にダメージを与えている。

今年から始まった5Gは、これまで以上に多くのモノインターネットに繋げることができるようになる。
通信範囲は今以上の広範囲に拡大されます。
速度も現在の4Gの20倍以上になります。

昆虫がいなくなる傾向は、農薬、都市開発、温暖化に加えて、5Gが減少スピードを加速させていくのかもしれません。

僕たちはデジタルの恩恵をたくさん受け、生活がとても便利になっている。
その弊害として世界中で昆虫が減っているかもしれないと言うことを知らなければならないと思う。

なぜなら、人間は、知らないことは大切にしないから。

知ることによって、大切にするし、問題をなんとか解決しようとする。
だから、みんなに知ってもらいたいのです。

春や夏に、家のベランダにやってくる蝶や蜂や蛾を増やすために、来年はもっと花をたくさん植えようかって、考えている冬の夕方です。

 

2021年もエクスマで輝きましょう

新春セミナー

2021年1月25日(月曜日)午後8時からやります。
2021年、どんな一年になって、どんな考え方で、どんなことをしたらいいかのヒントを掴んでください。
もうすぐ募集開始します。
今のうちにスケジュールを空けていてほしいです。

オンラインエクスマ塾100期と101期

こちらももうすぐ募集開始です。
あなたもエクスマ塾生に!

【オンラインエクスマ塾 100期 日程】
すべて火曜日の開催です

1回目 2月16日  自己紹介とエクスマの真髄セミナー 
2回目 3月 2日 USPを発見するワーク
3回目 3月16日   SNS TwitterやインスタやFacebook
4回目 4月13日  ストック情報の重要性、ブログや動画
5回目 4月27日 関係性の講義 最終回

【オンラインエクスマ塾 101期 日程】
すべて木曜日の開催です

1回目 4月22日   自己紹介とエクスマの真髄セミナー 
2回目 5月13日  USPを発見するワーク
3回目 5月27日    SNS TwitterやインスタやFacebook
4回目 6月10日 ストック情報の重要性、ブログや動画
5回目 7月  1日 関係性の講義 最終回

オンラインになったおかげで、今までリアルの場に参加できなかった方々が参加してくれたり、なかなかスケジュールが合わなかった人が来てくれたり、嬉しいです。
ぜひあなたもオンラインエクスマ塾、来てくださいね。

 

The following two tabs change content below.
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
タイトルとURLをコピーしました