販促事例 一覧

合議性弊害の法則 やっぱりニーズを聞くな!

合議性弊害の法則 やっぱりニーズを聞くな!

デザートをつけたばっかりに・・・ ニーズに応えていると顧客に嫌われることだってある ボクが以前関わっていた、あるレストランの話なんですけ...

記事を読む

店の名前はカクゴの表明

店の名前はカクゴの表明

知らない人がいるかもしれませんが、ボクは「ネーミング」の本も書いています。 マーケティング的に言うと、このネーミングというのは、とっても重...

記事を読む

今の時代、売れる商品なんてないのです。

今の時代、売れる商品なんてないのです。

「売れる商品」を探すのは危険 「これからの時代、売れる商品はなんでしょう?」 時々、そういう質問をされることがあります。 そういう質問...

記事を読む

関係性の深い販促物を作製するために大切な3つのポイント

関係性の深い販促物を作製するために大切な3つのポイント

これからの時代は関係性が重要だから 販促物も関係性が深いほうが反応がいい 関係性の深い販促物を作ることが大切です。 何度も言っているこ...

記事を読む

販促なんて、必要ない これが理想

販促なんて、必要ない これが理想

販促しなくても繁盛 前のブログで、こんなことを書きました。 【あなたの商品が売れないのは「買ってください」って言っていないから】 でも...

記事を読む

あなたの商品が売れないのは「買ってください」って言っていないから

あなたの商品が売れないのは「買ってください」って言っていないから

売上を上げたいと思っているのかな 圧倒的な商品力と、あなたのことが大好きななじみのお客さまがたくさんいたら、マーケティングというのは必要な...

記事を読む

従業員数も売場面積も商品も変えずに、売上が3億円から5億円になった

従業員数も売場面積も商品も変えずに、売上が3億円から5億円になった

「買う理由」がわからないから、買わない ボクの長年のクライアント、北海道の鶴雅リゾートの事例です。 ホテルの売店。 よく温泉ホテルとか...

記事を読む

顧客満足(C.S.)とリピーターは比例しない

顧客満足(C.S.)とリピーターは比例しない

リピーター対策は忘却との戦い リピーターをつくろうと思わなければ、リピートはしてもらえません。 顧客満足を高めれば、お客さまはまた来てく...

記事を読む

御菓子御殿の「紅いもタルト」が元祖だということをどう発信しているか

御菓子御殿の「紅いもタルト」が元祖だということをどう発信しているか

年間3000万個売れている沖縄みやげ ゴールデンウィークがはじまりましたね。 旅行に行く方もたくさんいるでしょう。 楽しんでくださ...

記事を読む

自動思考をしていると時代に合わなくなる

自動思考をしていると時代に合わなくなる

自動思考の落とし穴 ビジネスがなんとなくうまくいかない、競合と比べると個性がない、売上や集客が少しずつ減少している。 もしそういう問題が...

記事を読む

1 3 4 5 6 7