物語

エクスマ思考

なぜエクスマでは仕事に関係のない『文化・芸術』に親しむことを推奨するのか?

「単純作業」や「肉体労働」だけでなく、今までAIには難しいと言われて来た仕事も影響が出ています。
医療診断、弁護士の過去の判例調査、文章の作成、新聞社もある種の記事は、AIに書かせています。 ニュースもAIアナウンサーが読み上げていることが多くなってきた。 
いずれ車やバスやトラックも自動運転になったり、製品も3Dプリンターが作ってくれる。 ドローンや飛ぶタクシーが縦横無尽に都会の空を飛んでいて、ますます人間の仕事がなくなっていく。 そんな時代になったら、仕事というのは、人間がやる必然性を求められる。 AIやロボットに代替できない、人間しかできない仕事。 本当に人間らしい仕事ってなんだろう。 人間しかできない仕事ってなんだろう。 そう考えたことありますか。 遊び心 物語性 エンタメ性 感性やセンス、勘の領域 雰囲気や空気感のような言葉にできない魅力 そういう要素が必要な仕事が、人間しかできない仕事になっていくんだと思う。 
個人個人の「創造性」を発揮する仕事です。


エクスマ思考

映画で気づいた、ビジネスの「構造」と「シナリオ」

映画を観ると仕事がうまくいく 先週は名古屋で映画館セミナーをやりました。 たくさんの方々が来てくれました。 ありがとうございます。 映画で気づくビジネス成功の真理。 そんな感じのセミナーでした。 楽しいセミナーになったと思う...
エクスマ思考

ダイソーの平均滞留時間は30分、平均消費単価は500円

100円ショップの人気の秘密は安さではない 100円ショップって、いるだけで楽しいですよね。 一度いったら、30分くらい過ごしてしまうかもしれない。 何の目的もなく入店しても、 「え?こんなのが100円で買えるの?」 「これを...
エクスマ思考

あなたのビジネスの物語、ハッピーエンドにしなきゃ。そのステップを書いてみた。

ラストシーンが重要なのだ! 以前の記事「販促物と演劇の作り方は似ていると思う」で販促物の「ラストシーン」から決めるということを書きました。 でもね「ラストシーンを最初に決めるんですよ」なんて言われても、販促物のラストシーンっていった...
タイトルとURLをコピーしました