SNSマーケティング

リピーターが多い店が必ずやっているたった一つの大切なこととは?

世の中には、リピーターが多い店とそうでもない店があります。 その違いは何でしょう? 顧客満足を高めていたら、黙っていてもリピーターが増えるなんてことはないのです。 なぜなら、顧客満足とリピーターには因果関係がないから。 お客さまはどうしてあなたの店に来なくなるのか。 それは、あなたの店を忘れてしまうから。 忘れられた店が選ばれるわけありません。
エクスマ思考

「顔晴る」とは決して言わない どちらが儲かるかではなく、どちらが面白いかで選ぼう

面白がる勇気を持つことができるか ボクの名言に(って、自分で名言って言うなよ) 「迷ったら、どちらが儲かるかではなく、どちらが面白いかで選ぼう」 というのがあります。 好きか嫌いか、それで選ぶのが、今までの経験上正解が多いから。 それってあ...
マーケティング

差別化をするな!独自化せよ! USP(独自性)探しの大切な3つのポイント

ボクは「差別化」を目指すな、っていうことをよく言っています。 これからの時代は、差別化っていう考え方だと、成功しないからです。 「差別化」ということは誰か競合がいるということ。 大切なのは、その会社が持っている独自の価値を消費者に知っていただくこと。 他社やライバル会社を意識することももちろん大切ですが、そこに集中すると、常に他社との競争に走ってしまい、お客さまが見えなくなる。 その結果、不毛な価格競争に陥り、選ばれる要因が、価格だけになってしまう。 そうなったら大変です。 利益も出ないし、働いている人のモチベーションも下がってしまいます。 そして、本来のビジネスの目的を見失ってしまうことも少なくない。 だから「差別化」という考え方ではなく、「独自化」。 あなた独自の価値を伝えましょうということです。
SNSマーケティング

新規の客より既存顧客を死ぬほど大切にしよう ビジネスの本質ってそういうことじゃない?

既存顧客は何もしなかったら、1年で20~30%くらい流出していく。 としたら、3年くらいですべていなくなることもあるわけです。 モノが売れない、モノ余りの時代です。 あらゆる市場で製品は飽和状態と言ってもいいくらいです。 お客さまも少なくなっていく。 もう満腹のような状態です。 だから、お客さまとの「関係性」が一番重要になっているのです。
マーケティング

常識にとらわれたらダメだなと実感した1978年 洋麺屋「五右衛門」の衝撃

常識にとらわれていてはダメだよな。 枠にはまった考え方をしていたら取り残される。 そんなことを思った体験でした。 本当に現代社会は豊かですよね。 スパゲッティの種類が数えきれないほどある。 選び放題です。 いろいろな意味で、その豊かさをありがたく思う。 確実に世の中は良くなっていっていると思う。 その変化にいろいろと弊害はあるけれども、大きく見てみると、いい社会になっているんだな。 1978年の11月、「五右衛門」に最初に行った日のことを思い出した、休日の午後でした。
POP

どんなにいい商品・サービスでも その価値を伝えなければ存在しないんだよ

あなたがどんなに素晴らしい商品を売っていてもその素晴らしさを伝えなかったら、その商品はないのと同じなんです もっと売上を増やしたい。 多くの企業がそう思っていることでしょう。 でも、「ほんとうにそう思っているの?」。 そんな質問をしたくなる会社が多すぎる。 ボクはいつも言っていることがあります。 「どんなに素晴らしい会社やお店、商品でも、その素晴らしさをお客さまに伝えなければ、お客さまにとって存在しないのと同じことなんです」 伝えなければ、存在しない。 だからお客さまにあなたの会社の価値、 店の価値、商品の価値を正しく伝えなければならないってことです。 そうじゃなきゃ売れないんです。 だって・・・、 存在しないんだから。 「わかりやすさ」 これがとっても大切なことです。
エクスマ思考

「コマは軸がぶれると回りません」エクスマ塾が21周年です

若いころ、尊敬する人から 「コマは軸がぶれると回りません」 と教えてもらいました。 ビジネスもプライベートも一緒ですよね。 あなたの会社の軸はなんですか? それを明確にしましょう。 エクスぺリンエス・マーケティング。 軸はぶれていないと思う。 さまざまな社会情勢や環境に合わせて、進化や進歩はしていると思うけど。 でも基本の部分は変わっていません。 だって、「真理」は変わらないのですから。 人間ひとりひとりの役割は「世の中のために役立つこと」であり、それは変わらないから。 あなたはあなたしかできない役割があるから、生きているのです。 だから、SNSの発信も、誰でもないあなたのコトバで伝えればいいのです。 あなたがどういう考え方で会社を経営しているのか。 あなたがどういう思いで仕事をしているのか。 それを素直に伝えましょう。 あなたの役立つ運命をビジネスで生かし、周りの人たちや社会を良くしていく。 これがエクスぺリエンス・マーケティングの基本概念です。
エクスマ思考

【募集中】リアル開催 9/4(水) 「ショート動画活用法 」エクスマ トークセッション

エクスマトークセッションは「なんでも相談会」 リアル開催!ショート動画活用法! 2024年9月4日午後2時〜5時30分リアルセミナーを実施します。 エクスマトークセッションです。 ショート動画で伝える重要性や活用法をテーマにお話しします。 ...
エクスマ思考

SNS時代に成功したかったら出し惜しみしないこと

世の中は大きくカーブを切りました。 個の利益ではなく、全体の仕合わせを求める社会になった。 それに合わない会社や個人は、成功しないのです。 そのことに、一日も早く気づいてほしいと思う。 出し惜しみしないことです。
SNSマーケティング

マーケティングのたそがれ 「何を買うか」から「誰から買うか」の時代

マーケティングにもパラダイムシフトが起きつつあります。 人々にとって、スマートフォン(スマホ)はなくてはならないインフラ。 日本の18歳以上のスマホの保有率は96%を超えています。そんな生活者を相手にするのです。 あなたのお客様、ほとんどが24時間、高速インターネットにつながっている状態だということ。 そしてスマホユーザーはSNSで、どんどんつながり合っている状態です。 そのつながりの中で、多くの消費が起きているのです。