カウンターカルチャー

エクスマ思考

世の中に求められる人になるため、大人オトナしないこと|オンラインエクスマセミナー無事終了

「なんか楽しい」を作るための基本は、まず自分自身が楽しむことですよね。 当然なことなんだけど、それを忘れている人が多いと感じます。 色々なことに深刻になり過ぎていると思うんですよね。 子供時代に遊んだように、もっと心から楽しむことなんだと思う。 子供の頃って、楽しいから遊んでいたわけですよね。 遊ぶのに他の理由はなかった。 「今日の戦争ごっこは将来大人になった時に役立つから、投資なんだ。今日の遊びから何か気づこう」 なんて子供はいるはずがありません。 「気づき」とか「リターン」とか「投資」とか「役立つ」とか「勉強になる」とか・・・そんなことは考えず、ともかく楽しいから、夢中になって遊んでいた。 その感覚を忘れている大人が多い。
SNS活用

独自性の視点を持つために、カウンターカルチャー的な立ち位置を意識してみよう

常識とは逆の考え方をしてみるカウンターカルチャー(対抗文化)っていうのは、独自の視点をを持つためのいいコンセプトになると思う。カウンターカルチャーっていうのはカンタンに言うと、世の中の主流と思われている考え方や価値観と反対の(対抗する)考え...
タイトルとURLをコピーしました