【満員御礼、終了】2015年エクスマ新春セミナー IN 福岡

毎年恒例の「エクスマ新春セミナー」

満員御礼。終了しました。ありがとうございます。

今年は福岡でやることにしました。
どうして東京じゃなく、福岡なの~?
って声が聞こえてきそうですが、福岡でやりたかったんだから、しょうがない。
東京でも大阪でも、やりません。
新春セミナーは福岡だけです。

新しい年のスタートはエクスマから!

新しい年のスタートはエクスマから!

2015年1月14日(水曜日)午後1時から6時です。
博多駅前の会場です。
<希望者が多数なので募集数を100名に変更しました>

————–
リファレンス駅東ビル貸し会議室
5階V-1会議室
————–

来年はどういう一年になるのか?

先が見えない、不確実性の時代、どういう考え方でビジネスをやればいいのか?
どうしたら売上も利益も圧倒的になるのか?
販促はどう考えたらいいのか?
ソーシャルメディアはどう活用したらいいのか?
そういう話をします。
ボクと他2名の豪華ゲスト講師です。

2014年も残すところ、あと1ヶ月で終わります。
今年はどんな一年だったでしょうか?

思った以上に成果が上がった。
思ったほどうまくいかなかった。
さまざまな状況、さまざまな環境になっていることでしょう。
来年はきっといい一年になりますよ。

2015年は世の中が正しい本来のあるべき姿に戻るきっかけになる年

来年2015年は、ボクはいい年になると思います。
過去から長く続いた従来のやり方から、本来あるべき、新しい考え方に移行する下地ができていくんだと思う。

ビジネスだったら、その本質に気づく人が大勢現れ、本当に豊かなビジネスになっていく。
ビジネスや仕事で、より良い世の中にしていこうとする動きも見えてくる。
でも、まだまだ従来の利己的なビジネス、顧客視点不在のビジネス、自社だけ儲かればそれでいいという考え方の会社も多く、時にぶつかったり、反駁したりすることもある。
でも、徐々にそういう企業や個人は力をなくして、世の中は安定していく。
そういう下地ができていくのです。
だからそんな時代にリーダーになれるよう、今から考え方ややり方を、そういうビジネスにしていくことが大事なのです。
ビジネスの真理がますます求められる一年になる。

個人であれば、自分の能力、良さ、得意なことすべてを余すことなく使いきる。
そうすることで、多くの人の役に立つことができます。
多くの人を笑顔にすることができます。
感謝され、やりがいがい、生きがいが生まれてくる。

企業も同じです。
マーケティングだったら、今までは企業主語があたりまえでした。
プロモーションも、企業からの発信が主だった。
PR・DM・広告など、企業が多くのメディアでひとつのメッセージを送るという切り口だった。
でも現在は、視点を180度転換し、顧客を中心に考えることが大切だってことです。
企業の言うことを信用する消費者はどんどん少なくなっている。

それはスマホとソーシャルメディアの普及が進んだおかげです。

ソーシャルメディアは世直しの道具?

人々がスマホを手にして、ソーシャルメディアを活用しています。
その流れはとどまるどころか、指数関数的に増えていくでしょう。
今年、日本の携帯電話の6割くらいがスマホになっています。
もう1~2年で、携帯電話といえばスマホという時代になるでしょう。

スマホと相性のいいソーシャルメディア。
これはさらに多くの人が利用して、コミュニケーションしていきます。
人々がソーシャルメディアに接する時間は長くなる一方です。
企業が入り込む余地はどんどん少なくなっていきます。

なぜなら、個人にとってソーシャルメディアは個人のスペースだからです。
たとえばソーシャルメディア上で、無配慮に広告を出すというのは、気の合った友達と楽しく飲み会をやっている場に、いきなりダークスーツの営業マンが名刺を持ち出して、突然乱入してくるようなこと。
誰が好感をもちますか?
逆に反感を持つ人のほうが多いと思いませんか?

でも、企業にとってみたら、ソーシャルメディアをマーケティングに応用できなければ、顧客にメッセージを届ける量が半減していくのです。
そこで重要なのは、ボクが2001年からずっと言い続けているエクスマの考え方が、ものすごく有効な時代になる。

関係性
個を出すこと
売込みより共感
企業主語から顧客主語
差別化より独自化
価値のわかりやすさ

なんだか、世の中の流れがやっとボクに追いついたって感じ(笑)。
ソーシャルメディアはビジネスの流れを正道に戻すために現れたツールのように思えるほどです。

来年は、さらにやりたいことをやろうと思っています。

エクスマ塾も、カリキュラムも大幅にリニューアルして、新しい体制でやります。
スタッフも固定ではなく、ボクを中心に毎回少しずつ変わる。
もう少しで募集開始です。
エクスマ塾の他、ソーシャルメディアマーケティング特訓塾という、6か月の塾もやろうと思っています。

誰に気兼ねするわけでもなく、誰に批判されようと、好きなことをやります。
もう歳なんだから、そんな遠慮してたらね(笑)。

2015年のあなたを決定づけるエクスマセミナー

エクスマの基本やエクスマ的販促物。
エクスマ的ソーシャルメディアの活用法。
などなどを学んで、来年一年、あなたのビジネスを輝かせるために、新春セミナー。
どんな一年になるのか?
どんな考え方でビジネスをやればいいのか?
どうしたら繁盛できるのか?
そんな話が満載です。

【ゲスト講師】

★オーティアットRC代表 平松泰人さん
彼が指導している企業は、ソーシャルメディアを駆使して、小さい企業から大きい企業まで、楽しく売上を上げている。
誰でもカンタンに効果が上がる、ブログを中心としたソーシャルメディア活用術。
FacebookやInstagramなど新しい事例もあります。
お金をかけずに売上アップする販促のコツをお伝えします。

【平松氏のブログはここから見られます】

★サポーターコンサルタント 勝村大輔さん
自ら美容室を2店舗経営。
さらにサッカーJリーグの、各チームのマーケティングを研究、ファンとサポーターはちがうという独自の「サポーター論」を構築。
全国各地でセミナーを繰り返し、処女作「サポーター論」を出版。
Amazonビジネス部門で売れています。
独自の理論「サポーター論」をお話ししてもらいます。

【勝村氏のブログはここから見られます】

もちろんボクも今みなさんにお伝えできることを、惜しみなくお伝えするつもりです。

2015年1月14日(水曜日)
午後1時から6時くらいまで。
リファレンス駅東ビル貸し会議室
5階V-1会議室
【ウェブサイトはここから】

必ず2015年の指針になるセミナーだと思う。
定員は100名です。
迷わずに今すぐ!
参加表明を!
以下からできます。

※参加申し込みが100名を超えたため、現在はキャンセル待ちでのお申込みとなります。

名前*
会社名
メールアドレス
メールアドレス(確認)*
TEL*
座席確保人数*
備考※塾生はニックネームを記入してね
(例:エクスマ20期ダイスケ)

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
1958年、北海道釧路生まれ。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。集客施設や企業のコンサルティングを行っている。コストをあまりかけない、誰でもカンタンにできる手法で、圧倒的な成果をあげている。 執筆活動、講演活動もする。現在フリーパレット集客施設研究所主宰。

フォローする