【満員御礼、終了しました】エクスマ販促事例58連発セミナーin沖縄

75名の方々に参加していただき、大好評で終了しました。
ありがとうございます。
次回沖縄のセミナーは2015年4月14日、おもろまちの県立美術館でやります。
今のうちに予定に入れていてください。

今日は2月のエクスマセミナーのご案内です。
2月は沖縄でやります。

リアルもソーシャルもまとめて
【エクスマ販促事例58連発セミナーin沖縄】
これだけあったらどれか使える!

そういうセミナーです。
以前からエクスマセミナーでやっていて大好評のセミナーを、さらにヴァージョンアップしました。

2月沖縄セミナー告知_edited-1

え? どうして58連発って中途半端な数字なのかって?
本当は100連発くらいいきたいのですけど、以前100連発セミナーをやったときには、8時間くらいかかったので、今回、5時間しかないので半分くらいにしました。
50連発だと、なんとなくインパクトに欠けるので、58連発にしてみた。
って、あまりインパクト変わらないかな。

【日時】2月22日(日曜日)午後1時から6時くらいまで
【場所】国際通りや県庁近くの『ホテルサンパレス球陽館』
 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-5-1
『ホテルサンパレス球陽館のウェブサイト』

【参加料】税込10,000円
【募集人員】60名

2015年、あなたが飛躍するために必ず役に立つセミナーだと思います。

沖縄の方だけでなく、本土の方もぜひ来てください。
日曜の午後にやるので、その日の最終便で帰ることもできます。
セミナーに参加という動機があれば、交通宿泊費も経費になるしね(笑)。

生活者の情報を獲得する方法が大きく変化しました。
FacebookやTwitter、YouTubeなどのSNS、ニュースサイトやブログなどなど、もはや新聞やTVすら見ない人も出てきています。
企業も情報を届けるための手段を見直す必要に迫られています。

2015年は、昨年よりもソーシャルメディアマーケティングの真価が問われる年になるでしょう。
ブログの発信、SNSでのコミュニケーションが必須になる。
それもただ発信するだけでなく、質のいいコンテンツをどういうものでお客さまに届けるかが問題になってくる。
そして、紙媒体の販促物がそれに加わると破壊的な販促ができるようになります。
ただの販促ではありません。

『エクスマ的販促』です。
ソーシャルメディアも紙媒体も最大限効果のあるものにしなければならない。
同じ予算を使うんですから。

そのヒントが満載のセミナーです。
見逃したら、大きな損をするかもしれません。
人間は行動して後悔するよりも、行動しなくて後悔するほうがより後悔が深くなるのです。
迷っているのは、やりたい証拠。

満席になる前に、今すぐ!
以下から参加表明を!

たくさんの方々の参加をお待ちしています。

名前*
会社名
メールアドレス
メールアドレス(確認)*
TEL*
座席確保人数*
備考※塾生はニックネームを記入してね
(例:エクスマ20期ダイスケ)

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
1958年、北海道釧路生まれ。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。集客施設や企業のコンサルティングを行っている。コストをあまりかけない、誰でもカンタンにできる手法で、圧倒的な成果をあげている。 執筆活動、講演活動もする。現在フリーパレット集客施設研究所主宰。

フォローする