SNSであなたのファンをつくろう!エクスマセミナー in 東京 9月10日(月曜日)

SNSとスマホを最大限活用する

9月10日に東京渋谷で実施するエクスマセミナーのテーマは
「SNSであなたファンをつくろう」です。

前回の参加者さんの様子

ブログやSNSで発信し、共感してくれる、好きになってくれる、そんなあなたのファンとたくさんつながることで、商品が売れる。
企業から買ってくださいとお願いするのではなく、お客さまのほうから売ってほしいといわれるマーケティング。
それがボクが提唱している「つながりの経済」のマーケティングです。
SNSとスマホが普及したことで、そんなことが可能になった。
とてもいい時代です。
このツールと機会を最大限活用しましょう。

【ゲスト講師紹介】

エクスマ的なSNS活用でたくさんのファンとつながり、ビジネスが輝いている二人の経営者です。

前川弘美さん

飲食店「下町バルながおか屋」 「和食バル さしすせそ」 「ビアバルNAGAOKAYA」等を経営している、長岡商事株式会社の代表取締役社長です。

好きな音楽のことを発信し、その音楽のつながりで、お店も繁盛。
飲食店のSNS活用のヒントになります。
<前川さんのTwitterはここから>

内藤勲さん

ブログやウェブのコンサルタントをしている内藤さん。
以前、自分の価値は、ウェブ集客のテクニックやスキルやノウハウだと思っていました。
でもスキルやテクニックだけだと、別に自分じゃなくてもいい。
そう気づき、自分らしさを発信するようになった。
そこから彼の仕事がどう変わっていったか?

ブログやSNSでファンを作るためには、どんな発信をすればいいのか?
そんなたくさん気づきがあります。
<内藤さんのTwitterはここから>

迷っているのはやりたい証拠

エクスマ的なSNS活用をしてファンをつくりたい方。
好きなことを仕事に取り入れ成功したい方。
必見です!

もちろんボクもたくさん話します。
以下から参加申し込みをしてくださいね。

9/10エクスマセミナー in 東京参加フォーム

個人でもファンができる時代

お客さまのほうから売ってほしいといわれるマーケティング。
エクスマ塾生でもそんな現象が起こっています。

短パン社長ことアパレルメーカー経営者・奥ノ谷圭祐さんの商品も
小樽の老舗の寿司店「おたる政寿司」の三代目・中村圭助さんが開く寿司のイベント
クリーニング店経営・壁下陽一さんが主催のブログ塾も
美容室専門マーケティングコンサルタント・平松泰人さんのセミナーも
大阪の缶工場の社長、清水さんが東京の恵比寿に出した店も

売り込みや販促は一切していない。
お客さんのほうから買いたい、参加したい、といってくれる。
それで完売する。そして感謝されるのです。
「商品をつくってくれてありがとう」「イベントをやってくれてありがとう」「塾に参加させてくれてありがとう」「セミナー待ってたんです。ありがとう」。
これってどういう状況なのでしょう?
そこにあるのは、ファンの存在、ファンがたくさんいるということです。

今は芸能人や有名バンドのメンバーじゃなくても、個人にファンがつく時代。
会社の経営者でも、寿司職人でも、フリーのソムリエでも、ファンができるのです。

多くの人々がデジタルで交流している時代。
フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ブログなどなど多くの人がふたつ以上のデジタルプレゼンスを持っている。
個人の考え方や個人の行動を発信するツールが増えたということなんです。
発信する考え方に共感する人が増えていく。
その中からファンができるってことです。
ファンのつながりの中で消費が起き、売り込まなくても、売れるのです。

セミナー詳細

【スケジュール】
13時から18時30分くらいまでセミナー(受付開始は12時40分頃予定)
19時くらいから軽食が出ます
20時くらいから質疑応答orトークショー
21時くらい終了

【参加費】25000円(消費税込み 夕食付きです)
【定員】 80名
【会場】渋谷『カルチャーカルチャー』
WEBサイト
アクセス情報

参加したい方は以下から申し込んでください。

9/10エクスマセミナー in 東京参加フォーム

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」

フォローする