音楽

エクスマ思考

音楽家、尾島由郎氏の新作アルバム「セレニタテム」は自分を取り戻せる音楽

80年代の日本の環境音楽はすごい 今日から10連休という方もいますね。 長いお休みには、普段あまりやらないことをするのもいいですよね。 自分のことをちょっとゆっくり考えてみるとか。 そんな時に聴くといい音楽の紹介です。 素敵...
エクスマ思考

ジャズのアルバム『チェット・ベイカー・シングス』|若さというのはそれだけで悲しい

若い頃には戻りたくない 今日は北海道釧路のクライアント「鶴雅リゾート」の役員の方と打ち合わせをした。 東京のエクスマスタジオに来てもらって、ジャズをかけながらコーヒーを飲んでの打ち合わせ・・・ ふと、釧路に住んでいた高校生の頃を思い...
エクスマ思考

クラシック音楽の話で盛り上がった|エレメントE 大阪

どちらが儲かるかより、どちらが楽しいか 先日(2019/03/08)、大阪のハワイアンカフェ『アロハス』で、塾生さん限定のトークライブ『エレメントE』でした。 セミナーなトーク、懇親会でも、たくさん話しました。 楽しい時間でした。...
エクスマ思考

自分の一番古い記憶は何だろう、そんなこと考えたことありますか?

一番古い記憶について考えてみた エクスマ新春セミナーで創った、演劇のテーマについて、ちょっと書きます。 自分の一番古い記憶のことを考えたことがある。 幼年期の頃、まだ3歳とかの記憶。 父の膝に抱かれ、何かを食べている。...
エクスマ思考

歴史を学ぶということは、自分たちの未来をより良いものにするため「Don’t Look Back in Anger」

歴史を学ぶ意味とは? 歴史を学ぶ意味は、過去を知り、過ちや禍根を分析し、輝く未来を作り出すこと。 イスラエルの歴史学者、ユヴァル・ノア・ハラリがそういう趣旨のことを言っています。「サピエンス全史」や「ホモ・デウス」などの著書が世界的なベ...
エクスマ塾

グレン・グールドの演奏から気づく逸脱の形

常識から逸脱する価値 昨日、エクスマ塾93期の卒業でした。 12名の新しいエクスマ塾生が誕生した。 長いようで、あっという間の塾でした。 いつも思うのですが、今の時代は「常識」に縛られていると、前に進みにくいし、なかなか思う通り...
エクスマ思考

感性を磨くために選択基準を|マイルス・デイヴィスの生き方

選択の基準は生き様である ボクらは、毎日のように選択をしている。 大きい決断から、小さな選択まで、日々選んでいる。 まさに選択の連続といってもいい。 何を食べようか、どの道で行こうか、どの色の服を買おうか、どの仕事をしようか。 何...
エクスマ思考

映画『ボヘミアン・ラプソディ』自由になるということの本当の意味

『ボヘミアン・ラプソディ』 伝説のバンドQueenの成功の過程を、バンド結成から1985年のライブエイドまで、リードヴォーカルのフレディ・マーキュリーを主人公に描いた『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきました。 とても面白かった。 ...
エクスマ思考

旧石器時代の笛とバッハの「G線上のアリア」の共通点から見えてくる真理

美しさは普遍的な真理 美しい音楽というのは、普遍的な真理だから、美しいと感じるのかもしれない。 そう思うのです。 先日の大阪のエクスマセミナーを終わり、参加者さんの感想を書いてくれているブログやSNSを見ながら、旧石器時代の...
エクスマ思考

サザンオールスターズ、デビューの衝撃|大阪エクスマセミナー

台風の影響でショートヴァージョン 大阪で実施したエクスマセミナー、無事、大好評のうちに終わりました。 台風の影響で予定を変更して、短いヴァージョンでした。 最初にランチを食べてもらい。 その間にトークショー。 そして...
タイトルとURLをコピーしました