時代に合わせ常に商品をイノベーションすること

商業界ゼミでの講演

福岡空港のラウンジで書いています。
今日は日帰りでクライアントの「ホテルマリノアリゾート」さんのミーティングでした。

昨日は、歴史と伝統のある、商業界ゼミナールで講演しました。
ボクの後でお弟子さんの坪井さんと短パンとの連続講演。
おもしろかった。
30人くらい先生がいて、参加者は好きなところに受講しにいくというスタイル。
真面目な雰囲気の先生が多いなか、ボクはいいとして、坪井さんと短パンが目立ちまくり。
笑った。

第84回目の商業界ゼミだったそうです。
すごい・・・何年続いているんだろう。
調べてみると、第一回目は昭和26(1951)年2月だった。
すごいです!65年。
ボクの生まれるずいぶん前だ。

商業界ゼミの様子 参加してくれた塾生さんのマツ(松浦陽司さん)が撮影

商業界ゼミの様子
参加してくれた塾生さんのマツ(松浦陽司さん)が撮影

その間に、商売の環境って劇的に変化しただろうな、そう思った。
この65年間の間に、たくさんの商売がなくなり、たくさんの商売が生まれた。
マーケティングの手法だって、販促のツールだって、激変した。
参加している経営者さんたちを見て、たくさんの店や企業があるんだな、よくここまで繁盛させてきたな。
そんな感慨を抱いていました。

変わらないのは商品の質をあげること

この間までのマーケティング理論は、50年も前に作られた概念ですけど、まだまだ効果あることもある。
それはたとえば、商品のこと。

売れない理由のひとつに、商品サービスが時代に合わなくなった場合がある。
そういう時には、商品を見直す必要があるわけです。

時代に合わせてリノベーションしたり、意味合いを変えたり、あるいは新商品を開発する。
商品、サービス、ビジネスモデルを見た人が、一瞬で心惹かれるレベルにまで価値を高める方向で考えてみるわけです。
あなたのおきゃくさまの人々のニーズを満たしたり、問題解決をしたりする、圧倒的な価値を獲得することです。
そのために、商品やサービスを改良しつづけなければなりません。
そして改良するヒントはお客さまの声にあります。
自分のお客さまに、積極的に聞いてみましょう。

どうしてこの商品を買ってくれたのですか?
どうしてウチの店を選んでうくれたのですか?
どこが長所でどこが改善点か?
どうしたら友人に勧めたくなりますか?

などなど、お客さまに聞いてみることです。
そこに、あなたの商品、サービス、ビジネスモデルをイノベーションするヒントがたくさん隠れています。
今はソーシャルメディアが発達しているので、既に買ってくれたお客さまの声を聞くことも、まだ購入のない見込み客の声を聞くことも、カンタンにできる環境にあります。
ブログやFacebook、Twitterなどを使って、聞いてみましょう。
必ず大きなヒントが隠れています。

商品、サービス、事業を圧倒的な価値になるまで、イノベーションすること。
そのためには、もう一度スタートに戻って、作り直さなければならないかもしれない。
そういう覚悟を持つことが大事です。
常に改善を続ける覚悟です。
あなたの商品、サービス、あるいはビジネスモデルが、もう時代に合わなくなっているかもしれません。
人々に支持されなくなっていることもあります。
商品やサービスを見直してみましょう。

福岡空港のANAラウンジで、そんなことを考えていました。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

現在募集中のセミナーや講座

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・リアル開催 8/7(水) 「ショート動画活用法」エクスマ トークセッション

1日も早く、ショート動画を活用してほしい!今ならまだ大丈夫。
そんな思いで、開催することにしました。

トークセッションは少人数制で、僕が一方的に話すだけでなく、参加者さんの相談にも乗ります。
ショート動画だけでなく、SNS全般やマーケティングの相談全般を受けます。
皆さんとトークを楽しみながら、グループコンサルのような形式です。

ここから詳細を見てね

・7月18日(木)塾生限定リアルセミナー『エレメントE』映画で知るアメリカの光と影

ビジネスパーソンは、世界史を学ぶといいと思う。
膨大な人類の経験が凝縮されているから。
今は、戦争や紛争、地球温暖化など、世界規模での問題が山積みだしね。
世界はすべてつながっているから、どんなことでも必ず日本にも影響を及ぼしている。
だから、過去知ることが、今を知ることにつながる。

世界史を学ぶことは、今の世界で何が起きているのかを、理解することに繋がり、世の中の成り立ちがわかってくる。

詳細はここから見てね

・エクスマ塾 コンテンツリニューアル中

AIの台頭、不安な社会、ますます世の中は予測不能な変化を迎えるでしょう。
エクスマを学んでいると、どんな時代になっても怖くない。

・塾生限定「エクスマ学院」

これから「超・個人の時代」になっていく。
あなたの「好きなこと」「得意なこと」を仕事に生かして、世の中や人々に貢献する時代。
それは「自分らしさ」で競争から抜け出すと言うこと。
完全なる「独自化」です。
そのために、教養やリベラルアーツを学ぶことです。
そうでなきゃ、AIに仕事を取って代わられるか、人々から選んでもらえなくなる。
今こそ教養を楽しんで学ぼう!

美術、音楽、歴史、AI、文学、哲学、宗教など、幅広い興味を持つための講座です。
5/21、6/18、7/23
9/17、10/22、11/19
毎回火曜日 13時から1730
【ここから詳細を見てください】

 

・藤村正宏のメルマガ

「エクスマ マガジン」<無料>です。

【藤村正宏のメルマガの登録はこちらから】


・講演依頼

オンラインでもリアルでも講演の依頼は大歓迎です。
社内研修、業界団体、勉強会、なんでも気軽に依頼してくださいね。 

【講演依頼はここから】

・エクスマショップ

僕がデザインしたエクスマオリジナルアイテム、Tシャツやパーカーなどを売っています。ここだけでしか買えません。一度見に来てね。

【エクスマショップ】

エクスマ思考マーケティング
藤村 正宏をフォローする
タイトルとURLをコピーしました