ボクの本「新版 安売りするな!『価値』を売れ!」の新聞広告が出ました

新聞買うの、忘れていた〜

日経新聞の朝刊にボクの本の広告が掲載されました。
うれしいです。

昨日、日経新聞出版社のボクの担当編集者、酒井圭子さんから連絡がありました。

酒井さん:「先生~、明日の日経朝刊に『新版価値』の広告が掲載されます。新刊の連合広告ですが、Amazon1位、たちまち3刷がキャッチになって、かなり目立ちそうです。」
ボク:「いいですね〜。全国版ですか? 札幌でも買えますか?」
酒井さん:「全国版です!札幌でも売ってます~!」
ボク:「明日買って、SNSに投稿します!」

そうか〜、明日広告が出るか〜、空港に行く時に駅で買って、SNSに投稿しよう。
って思っていました。

ところが、朝起きた時にはすっかり忘れてしまって、そのまま札幌駅から列車に乗って、新千歳空港まで行ってしまった。
飛行機に乗って、プレミアムシートに座ったとたん、CAさんが「朝刊ですが、新聞はいかがですか?」と言われたのに、それも思い出さず。
いつものように「結構です」って言ってしまった。
その後、通路をはさんだ男性が「日経新聞お願いします」と言っているのを聞いていたのに、それでも思い出さず・・・。

結局、酒井さんの投稿を見るまで、思い出さなかった。
(すみません酒井さん)

ボクにとって新聞っていうメディアはもう存在しない?

10年くらい前だったら、絶対に忘れていないのに・・・。
ちょっと驚きでした。
今の環境だから、忘れてしまったってこと。

ボクの生活の中から、新聞という存在が完全に消え去ってしまっている。
朝ホテルに入っている新聞も見なくなっているし、飛行機のプレミアムシートのサービスの新聞も読んでいない。
家では家人が見ているので、毎朝配達されるけど、ずっと見ていない。
日経新聞出版社から本を出しているのに、もはやボクにとって新聞というメディアは存在しなくなっている感じです。

ニュースはスマホの様々なニュースサイトやSNSのリンクで読むことが多くなっている。
そっちの方が詳細に書かれているし、様々な視点の捉え方がわかる。
速報的なことはTwitterで知る。
確実に一番早い。
そんなボクのような人は大勢いると思う。
そして、その数は確実に増え続けています。

新聞社は今、岐路に立たされている。
これから先、新聞の購読者が増えることは、確実に不可能な状況です。
そんな環境でどういう生き残りの策を考えるのか。
たくさんの優秀な編集者や記者がいるのですから、新しいネットメディアを展開するとか、コンサルタント業とか、新しい考え方の出版業とか、今までなかったビジネスのスタイルを確立できると思うのです。

それにしても、ここまでボクの生活から紙の新聞の存在が薄くなっているとは、想像もできませんでした。

日経新聞出版社さん広告掲載、ありがとうございます。
これでSNSに馴染みのない人たちにもボクの本の存在が告知されます。
うれしいです。

エクスマ塾東京87期はキャンセル待ち受付中

現在、9月からスタートする『エクスマ塾東京87期』は12名満席の申し込みをいただいています。
キャンセル待ち受付中です。

入金後に正式決定ですので、キャンセルがでる可能性があります。
希望の方はキャンセル待ち申し込みをしていてください。

以下のブログで詳細を確認してください。

エクスマ塾東京87期 9月からスタート

新聞広告が掲載されたおかげで、まだAmazonのマーケティング部門の1位です。
それどころかビジネス書部門でも25位くらいまで上がっています。
買ってくれて読んでくれて、ありがとうございます。

新版 安売りするな! 「価値」を売れ! <Amazon>

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

現在募集中のセミナーや講座

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・リアル開催 7/3(水) 「ショート動画で伝える力を手に入れよう! 」エクスマ トークセッション

1日も早く、ショート動画を活用してほしい!今ならまだ大丈夫。
そんな思いで、急遽、開催することにしました。

トークセッションは少人数制で、僕が一方的に話すだけでなく、参加者さんの相談にも乗ります。
ショート動画だけでなく、SNS全般やマーケティングの相談全般を受けます。
皆さんとトークを楽しみながら、グループコンサルのような形式です。

ここから詳細を見てね

・7月18日(木)塾生限定リアルセミナー『エレメントE』映画で知るアメリカの光と影

ビジネスパーソンは、世界史を学ぶといいと思う。
膨大な人類の経験が凝縮されているから。
今は、戦争や紛争、地球温暖化など、世界規模での問題が山積みだしね。
世界はすべてつながっているから、どんなことでも必ず日本にも影響を及ぼしている。
だから、過去知ることが、今を知ることにつながる。

世界史を学ぶことは、今の世界で何が起きているのかを、理解することに繋がり、世の中の成り立ちがわかってくる。

詳細はここから見てね

・エクスマ塾 コンテンツリニューアル中

AIの台頭、不安な社会、ますます世の中は予測不能な変化を迎えるでしょう。
エクスマを学んでいると、どんな時代になっても怖くない。

・塾生限定「エクスマ学院」

これから「超・個人の時代」になっていく。
あなたの「好きなこと」「得意なこと」を仕事に生かして、世の中や人々に貢献する時代。
それは「自分らしさ」で競争から抜け出すと言うこと。
完全なる「独自化」です。
そのために、教養やリベラルアーツを学ぶことです。
そうでなきゃ、AIに仕事を取って代わられるか、人々から選んでもらえなくなる。
今こそ教養を楽しんで学ぼう!

美術、音楽、歴史、AI、文学、哲学、宗教など、幅広い興味を持つための講座です。
5/21、6/18、7/23
9/17、10/22、11/19
毎回火曜日 13時から1730
【ここから詳細を見てください】

 

・藤村正宏のメルマガ

「エクスマ マガジン」<無料>です。

【藤村正宏のメルマガの登録はこちらから】


・講演依頼

オンラインでもリアルでも講演の依頼は大歓迎です。
社内研修、業界団体、勉強会、なんでも気軽に依頼してくださいね。 

【講演依頼はここから】

・エクスマショップ

僕がデザインしたエクスマオリジナルアイテム、Tシャツやパーカーなどを売っています。ここだけでしか買えません。一度見に来てね。

【エクスマショップ】

エクスマ思考
藤村 正宏をフォローする
タイトルとURLをコピーしました