【大好評で終了】エクスマ新春セミナーのコンテンツを構築中|「8億の男」「星影の小径」「落語芝居」

大好評で終了しました。
自分でこんなこと言うのもなんですけど、本当評判良かったから。
参加してくださったみなさん、ありがとうございます。

 

映画と演劇があるセミナー

来週に迫っているエクスマ新春セミナーのコンテンツを考えています。
これからの時代はどうなっていくのか、近い将来、遠い未来。
そんなことに思考を飛ばしてみたりしている。
思考実験っていう感じでしょうか。

新春セミナーはボクのセミナーやゲストとのトークもありますが、演劇や映画がコンテンツにあります。
もちろんそのコンテンツも「今」を映し出しているものになっている。

【映画】

映画はエクスマ始まって以来、初の劇映画。
『8億の男』
監督は短パン社長。脚本と編集は大阪で製缶工場や恵比寿で缶のショップをやっている清水くん。
主人公の男が自分の会社の経営に失敗して、どん底に落ち、あるきっかけで目覚め、成功していくという物語です。

映画『8億の男』ポスター

物語も面白く、俳優陣も素人とは思えない演技です。
見所満載の映画になっています。
そして、もう一つ気づいて欲しいのは、今の時代はiPhoneだけでも、これだけの映画が作れるということ。
もう破格な金額を広告代理店に支払って作ってもらう必要がないんじゃない、と思わせるほどです。
予告編を観てください。

【映画 8億の男 予告編】

【演劇】

落語演劇

演劇は立川志の輔の新作落語を元に、演劇にしたものです。
立川志の輔は、今、日本で一番人気の落語家です。
古典落語、人情モノ、新作落語、どれをとっても最高のエンターテインメントになっている。
特にオリジナルの新作落語は傑作揃いです。
その中から演劇用にアレンジした作品をお届けします。

オリジナル演劇

これは人工知能と人間の関わりを考えた演劇です。
タイトルは・・・昨日決めたのですけど
『星影の小径〜アンドロイドは恋をするのか?』
昭和25年に大ヒットした歌謡曲『星影の小径』からタイトルを取りました。
日本の歌で初めて「アイ・ラブ・ユー」という歌詞が登場した歌です。
この歌からインスパイアされて書いた台本です。
内容は書きませんが、面白い演劇になる予定です(笑)。

未来は明るいのか暗いのか

歴史学者、ユヴァル・ノア・ハラリのベストセラー『サピエンス全史』。
その続編ともいうべき近著『ホモ・デウス』を珈琲専門店で読んでいました。
ボクたちは生物学的にいうと、ホモ・サピエンスという人間です。
「ホモ・デウス」というのは今のボクたちが自然淘汰ではなく、ITやバイオテクノロジーなどの科学技術でさらに進化し、神性を帯びた人間を表す言葉。

人間が神になる?
そういうことではなく、神に近づくことを求めるということ。
現代社会は、人間を神にアップグレードするような研究や行動になっていると、ハラリ氏は言います。
それがタイトルになっているんですね。

その時社会はどうなるのか。
人間というのはどんな存在なるのか。
どんな問題やどんな障害が出てくるのか。
そんな未来は明るいのか暗いのか。

そんな興味深い内容になっています。

読んでいるうちに、ボクが書いた台本のことを考えた。
色々な事柄かつながって、ボクの中では納得しました。
もうあと1週間しかない。
ドキドキしながらも、とても楽しみです。

これを観られるのはエクスマ新春セミナーだけ

2019年の新春セミナー。
東京と大阪の2箇所でやりますが東京会場は満員になりました。
大阪ももうすぐ満席です。

参加したい人は、お早めに参加表明してくださいね。

【日時】
東京会場:1月16日(水曜日)満席です。キャンセル待ち受付しています。
大阪会場:1月22日(火曜日)午後1時から9時くらいまで。

いつもとは違うエクスマセミナーです。
塾生さんが作る演劇と映画があります。

もちろん、ボクのセミナーもあります。
詳細と参加申し込みはこのブログからお願いします。

【エクスマ新春セミナーブログ】

エクスマ塾

2019年のエクスマ塾生の募集です。
エクスマ塾は誰でも参加できます。

あなた自身の独自性、あなただけの物語を創出しましょう。
あなたは自分で気づいていないかもしれませんが、素晴らしい独自の価値があるのです。
それを発見しに来てください。
迷っていないでね、いつまでもエクスマ塾があると限らないから。

詳細はこのブログをチェック!

【エクスマ塾詳細のブログ】

【日程】

【エクスマ塾東京94期】

3月12~13日(伊豆長岡温泉 はなぶさ旅館)
3月26~27日(伊豆長岡温泉 はなぶさ旅館)
4月17日(東京エクスマスタジオ)
5月8日(東京エクスマスタジオ)

【エクスマ塾北海道95期】

5月22~23日(比布町 遊湯ぴっぷ)
6月5~6日(釧路阿寒湖温泉 鶴雅ウィングス)
6月20日(札幌駅前ACU研修室スカイルーム1600)
7月11日(札幌駅前ACU研修室スカイルーム1600)

【エクスマ塾大阪96期】

6月13~14日(伊豆長岡温泉 はなぶさ旅館)
7月4~5日(伊豆長岡温泉 はなぶさ旅館)
7月19日(大阪堺 ハワイアンカフェ アロハス)
8月2日(大阪堺 ハワイアンカフェ アロハス)

【エクスマ塾東京97期】

9月3~4日(伊豆長岡温泉 はなぶさ旅館)
9月24~25日(伊豆長岡温泉 はなぶさ旅館)
10月8日(東京エクスマスタジオ)
10月29日(東京エクスマスタジオ)

【エクスマ塾大阪98期】

10月21~22日(伊豆長岡温泉 はなぶさ旅館)
11月11~12日(伊豆長岡温泉 はなぶさ旅館)
11月25日(大阪堺 ハワイアンカフェ アロハス)
12月9日(大阪堺 ハワイアンカフェ アロハス)

お待ちしています。

【エクスマ塾詳細のブログ】

特定商取引法に基づく表記とキャンセルポリシー プライバシーポリシー

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」

フォローする