【満員御礼!終了】エクスマ東京セミナー 会社が楽しくなると業績が良くなる

会社が楽しくなると業績がよくなる

【満員御礼!】キャンセル待ちです。

すみません、5月28日午前9時15分で満員になりました。
キャンセル待ちです。ごめんなさい。

6月27日に東京でエクスマセミナーをやります。

【会社が楽しくなると業績が良くなる・セミナー】

【時間】 13時から19時くらいまで。
【参加料】2万円
【会場】 株式会社ピーアイ本社ショールーム
東京都渋谷区神宮前2-6-7 マップ

【募集人数】50名限定

【ゲスト講師】
松本則夫(株式会社カネマツ社長)- 講演

松本社長

松本社長

ケイスケオクノヤ(短パン社長)- トークショー

短パン社長

短パン社長

会社が楽しくなると、業績が向上すると思うんです。
どうしてかというと、楽しいところに人は集まってくるからです。

たとえば、ブティックが二つあったとします。
ひとつは、スタッフがみんな感じがいい。
みんな仲良く、明るく、楽しそうな雰囲気。
店に行ったら優しい笑顔で「こんにちは」って言ってくれる。
売込みもしません。

もうひとつの店は、店長が厳しそうで、売上至上主義で、スタッフもおどおどしている。
商品を見ていたらすぐに店員がやってきて商品の売込みばかりする。

どっちの店で買い物をしたいですか?
当然、雰囲気のいいあたたかい店で買いたいですよね。
中の人が、楽しそうに仕事をしている店のほうが好きです。
人々はモノゴトを買いたいのではなく、モノゴトを楽しみたいと思っているのです。

会社が楽しいかどうかで業績が変わると思う。

今回のエクスマセミナー東京は、会社を楽しくして、業績を上げた、ふたりのゲスト講師です。
エクスマを勉強して、会社を楽しい会社にしていった、株式会社カネマツの社長、松本氏(マツモッティ)。
その後、業績がグングン上がりました。
社長が楽しく仕事をすることで、業績がよくなる。
社員も楽しくなって、楽しく仕事ができるようになる。
どうやってそんな会社になったのかをお話ししてもらいます。

もう一人はボクとトークをする短パン社長。
最近TV出演や雑誌取材がひっきりなしの社長。
業績がめっちゃいい。
フジTVの『アウトデラックス』で、マツコデラックスを食っていたアパレルメーカーの社長です。

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」

フォローする