人間だけが向き合ってものを食べる 〜より人間らしい生活を取り戻すチャンス

<この記事は音声でも聞けます>

リアルの会うのは豊かなこと

東京では、昨日、コロナウィルスの新規感染者が100名を超えました。
このままだと感染がまた広がり、自粛生活が続くかもしれないなって思うと、やれやれって感じです。

会いたい人と会えない、友達と一緒にご飯が食べられない、移動が制限される。
現時点でも、コロナ前に、完全に戻っているわけではありませんが、また制限されたら嫌ですよね。

確かに、インターネットやスマートフォン、オンライン会議システム・・・などなど、あるわけだから、みんなと会話はできるし、顔も見られるし声も聞ける。
だけど、それだけでは人間は満足できないんだってことに気づいた。
自分が社会から疎外されて孤立感を感じてしまうんだと思う。
そしてメンタル的に落ち込んだり、自信をなくしたり、心が疲弊していってしまう。

向き合って食べるのは人間だけ

先日、面白い記事を読みました。
ゴリラの研究をされている方の記事です。

ゴリラもチンパンジーも食べる時は分散し、あまり顔を合わせないようにして食べるそうです。
でも人間は対面してものを食べます。
お互いの表情や共有している場所そういうものを楽しみながら食べる。
会話をしながらね。
だから、そのような機会がなくなると、人間は日々の豊かさを失った気分になってしまうのだそうです。

面白いです。
やっぱり人間はコミュニケーションする本能を持った動物なんですね。



実際に会うことが、どれだけ心を豊かにしてくれるか。
共に過ごすこととか、話を共有すると言う事とか、何かはわからないけれども、目に見えないそういうものがあるんだろうな。

全国の緊急事態宣言が解除された後に、昔からの友人と話したことを思い出した。
彼はずっと家にいて、買い物はほとんどネットで済ませていました。
時々、コンビニは行っていたそうです。

近所の大きな駅ビルの商業施設も、ずっと臨時休業だった。
全国の緊急事態宣言が解除された時に、駅に行ったら、その駅ビルの商業施設の1階にある花屋さんが空いていたそうです。
そして大きなひまわりの花が目に飛び込んできたそうです。
思わずひまわりの花束を買ったそうです。

「その時に、不覚にも泣きそうになったんだ。コンビニとかとは違う、店員さんとのコミュニケーションに感動して、買い物ってこんなに素晴らしいことだったんだって」

花屋さんの前で、ひまわりの花束を抱えて、目をうるませている彼の姿を想像して、僕も感動したのです。

リアルというのは、温かく豊かな価値なんだな。

今は我慢の時です。
人間が人間らしい本来の生き方を取り戻すための準備の時期。
乗り越えた先には、本当に豊かな美しい世界にになっている。
それを信じて、今できることを、大切にしましょう。
前を向いて、明るく、次の時代の準備をして過ごしていきましょう。

オンライン開催のエクスマセミナーは7月21日(火曜日)

誰でも参加できるエクスマセミナーを7月21日に実施します。

東京のエクスマスタジオで実施しますので、近隣の方は、スタジオで直接セミナーに参加することもできます。懇親会はありませんが、僕と話したい、会いたいという方はぜひいらしてくださいね。

また、オンライン開催はセミナー形式なので、参加者さんの顔は映りません。
講演を聴いていただくスタイルになります。
顔を出したくない方は安心してくださいね(笑)

テーマは

「デジタル・ルネサンス 新型コロナ不況を生き残るために」

<デジタル・ルネサンスの説明をしている僕のブログはここ>

今、さまざまな業界でどんな変化が起きているのか。
コロナ後の世界は、どういう世界になっていくのか。
どんなマーケティングをデザインしたらいいのか。
環境に対応し、お客様との関係性をどう築くのか。
どんな視点でビジネスをしていけばいいのか。などなど
3時間、お話します。

【日時】7月21日(火曜日)午後2時から5時(途中休憩あり)
【場所】東京 和泉多摩川『エクスマスタジオ』
    東京都狛江市東和泉3丁目12−4
    新宿駅から小田急線「和泉多摩川」下車 東口徒歩1分

【参加料】
エクスマスタジオ 10,000円
zoom参加     5,000円
(いずれも消費税は別途)
【参加人数】
スタジオを密を避けるため最大でも15名
zoomは100名まで参加可能
zoomのウェブセミナー(ウェビナー)を使用して実施します。
講義を聞く方式です。
質問がある方は、チャットで受けることもできます。

誰でも参加できるセミナーです。
もちろんエクスマ塾生さんも参加できます。
みなさんのご参加をお待ちしていますね。

【リアルのセミナーinエクスマスタジオ申し込み】

ストアーズでの支払いになります。
申し込み後、エクスマ事務局から詳細が届きます。

【zoomでの参加申し込み】

ストアーズでの支払いになります。
申し込み後、エクスマ事務局から詳細が届きます。

ズーム参加が初めての方は
僕のスタッフの平松氏が書いた
このブログを参考にしてください。
【Zoomミーティング&ウェビナー参加方法】

塾生限定セミナーは7月23日(木曜日)海の日

塾生さん限定のセミナー、エレメントEは7/23「海の日」で祝日に実施します。
基本的に毎回、僕が今、話したいことを話すセミナーです。

過去にやったセミナーのタイトルだけでも、ビジネスセミナーとは思えない。
「勝手にしやがれ」
「人間失格」
「自分の中に毒を持て」

詳細はまた別のブログで書きますけど、一応、お知らせしておきます。

テーマ:【逸脱した思考が価値を作り出す!便器が芸術作品に!】

カウンターカルチャー的な逸脱する思考が求められているのが、今です。
価値の転換
革命的
主流じゃなく反主流
この時代をいかに面白く生きるか?

【日時】7月23日(木曜日)午後2時から5時(途中休憩あり)
【場所】東京和泉多摩川『エクスマスタジオ』
【参加料】
エクスマスタジオ 10,000円
zoom参加     5,000円
(いずれも消費税は別途)
【参加人数】
スタジオを密を避けるため最大でも15名
zoomは50名くらいかな?
zoomのウェブセミナー(ウェビナー)を使用して実施します。

塾生さん限定です。塾生のみなさん、お待ちしています!

【7/23エレメントE参加申し込みフォーム】

藤村正宏のエクスマラジオ

ボクが話している「エクスマラジオ」
AppleやGoogleのPodcastやSpotifyでも聞けます。

Spotify(フォローしてくれたら嬉しいです)

Podcast

The following two tabs change content below.
Avatar photo
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
—————————————————————

これからのエクスマの予定

————————————————————–

 

・2/8 リアル開催 エクスマトークセッション in エクスマスタジオ

僕に相談したい人や会いたい人はこのセミナーに来てください!

2月8日(水) 午後2時から5時まで

「エクスマ トークセッション」

トークセッションは、少人数制の10名限定です。
僕のセミナー(約1時間)と参加者さんとのトークを楽しみながら、グループコンサルのような形式でやります。(参加費11,000円)
自分の話をしたくない人は、話さなくても大丈夫(笑)
聞いているだけでも充分楽しめるように進行します。今回のトークセッション「2023年の歩き方と今さら聞けないビジネスのSNS活用」

・2/9 塾生限定セミナー「エレメントE」映画くらい見ないとAIに仕事奪われるよ

2/9(木)午後1時からエクスマスタジオでリアル開催します。
エクスマ塾生さん僕に会いに来てください!
映画を見たり、小説を読んだり、一見仕事に関係ないことをたくさんしないと、AI に取って代わられちゃうよ。
毎回楽しいセミナーです。懇親会でもいっぱい話しましょう!
参加希望の塾生さんはここから参加申込を!
(参加料は11,oo円懇親会費は別)

・2023年オンラインエクスマ塾

2023年のエクスマ塾は105期、106期、107 期
エクスマ塾ってどんなことやるの?
どんなことが得られるの?
そう思った方は以下から詳細をみてね

【募集中】2023年オンラインエクスマ塾

 


・講演依頼

オンラインでもリアルでも講演の依頼は大歓迎です。
社内研修、業界団体、勉強会、なんでも気軽に依頼してくださいね。 

【講演依頼はここから】

・エクスマショップ

僕がデザインしたエクスマオリジナルアイテム、Tシャツやパーカーなどを売っています。ここだけでしか買えません。一度見に来てね。

【エクスマショップ】

・藤村正宏のメルマガ

僕のエクスママガジン<無料>です。

【藤村正宏のメルマガの登録はこちらから】

僕のInstagramやTwitterをフォローしてくれたら嬉しいです!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • tiktok
エクスマ思考
藤村 正宏をフォローする
マーケティングコンサルタント藤村正宏ブログ
タイトルとURLをコピーしました