【満席になりました!】7/21 オンライン開催のエクスマセミナー|ピンチがチャンス!コロナ禍をたくましく生き残るために

満席になりました〜
ありがとうございます!

塾生さん限定のセミナー、エレメントEは7/23「海の日」で祝日に実施します。
エクスマ塾生のみなさん、こちらはまだ大丈夫です!

テーマ:【逸脱した思考が価値を作り出す!】

カウンターカルチャー的な逸脱する思考が求められているのが、今です。
価値の転換
革命的
主流じゃなく反主流
この時代をいかに面白く生きるか?

【日時】7月23日(木曜日)午後2時から5時(途中休憩あり)
【場所】東京和泉多摩川『エクスマスタジオ』
【参加料】
オンライン参加     5,000円
(いずれも消費税は別途)

7/23(木曜日)午後2時から5時までオンラインだけの開催です。

大変な時代になりましたよね。
東京の感染者が増え、GoToキャンペーンからも外されたし。(笑)
本当に大激変の時代です。
ここまで先がわからない事はなかった。
誰も半年先のことさえわからない状況になっている。
もう元の世界には戻らない。
そういう最悪の事態を考え、それに備えることが大事な時期なんだと思う。
今をしっかりと認識して(情報収集)
近い将来どうなるのか(仮説を立てる)
そして、いち早く行動する。

これがとても大事です。
楽観視しないこと。

新型コロナは、今後2年〜5年くらい影響が出るかもしれない。
それくらいの覚悟を持って、自分のビジネスを「トランスフォーメーション」していくこと。それができた会社の未来は明るく輝くのです。

やれることはたくさんあると思うんだ。
7/23の塾生限定セミナーでは、そんな時に、どう考え、どう行動していけばいいのか。
最新の動向を踏まえながら、たっぷり話すよ。

あと、エレメントでは、後半をミーティング機能に切り替えて、みんなの質問に答えたり、話をする時間もとろうと思っています。参加してくれる人は考えておいてね。
参加はここから事務局に申し込んでね。
みんなに会えるのを楽しみにしています。

【7/23エレメントE参加申し込みフォーム】

オンラインのみの開催に変更となりました

(7月14日追記)スタジオ参加も募集していましたが、東京都の感染者数が増えている状況を踏まえ、7月21日のエクスマセミナーと、7月23日の塾生限定セミナーはオンラインのみの開催に変更することにしました。
スタジオに参加表明してくれたみなさん、申し訳ありません。
事務局から連絡が行きますので、よろしくお願いします。

感染の心配のないオンラインセミナーです
テーマは

ピンチがチャンス!コロナ禍をたくましく生き残るために

【日時】7月21日(火曜日)午後2時から5時(途中休憩あり)

【参加料】
オンラインセミナー参加費 5,000円
(いずれも消費税は別途)
【募集人数】
100名まで参加可能
Zoomのウェブセミナー(ウェビナー)を使用して実施します。
講義を聞く方式です。
質問がある方は、チャットで受けることもできます。

誰でも参加できるセミナーです。
もちろんエクスマ塾生さんも参加できます。
みなさんのご参加をお待ちしていますね。

【参加申し込みはこちらから】

Storesでの支払いになります。
申し込み後、エクスマ事務局から詳細が届きます。

我々は今まさに未来をデザインしている

先日、東京のエクスマスタジオで実施したエクスマ塾生限定のセミナー「自分の中に毒を持て」は、リアルの場とzoom中継と合わせて90名以上の方々が参加してくれました。参加してくれた塾生のみなさん、ありがとう。

いちど死んだ人間になれ


新型コロナウイルスは世界を変えました。

その一つが、現代社会が抱えていた、様々な問題を明らかにしたこと。
大都市一極集中、気候変動、国家、政治制度、経済、グローバル化、人々の意識。
以前から問題にはなっていたけれど、その問題を先送りしてきたのが、今回のコロナ禍によって、一挙にその問題が噴出したわけです。

でも、それは逆に言えば、僕たちが変わるための、いい機会
コロナ禍をそう捉えると、チャンスだということです。
世界がリセットされたんだから、僕たちもいちど死んで、新たに生まれ変わろうってこと。

元の世界、元の日常に戻ることを考えるのではなく、より新しく、より良い世界に向かって進んでいく意思と希望を持つべきなのです。

「ルネサンス」って言葉聞いたことありますよね。

ルネサンス Renaissance「再生」(re- 再び + naissance 誕生)を意味するフランス語です。

復活とか、復興という意味でも使われる。

毎日、毎日、人間は生まれ変わっているんだって。
昨日、嫌なことがあっても、失敗しても、今日目覚めた時には生まれ変わっている。
だから落ち込むこともないし、恨みを持つこともないし、クヨクヨすることもないんだってね。
人はその時しか生きられないんだから、今をいかに生きるかが大事なんだと思う。

今日、自分ができること、求められていることを忠実にやるしかない。
今日を大切にしっかり生きなかったら、素晴らしい明日も来ない。

過去のしがらみ、過去の常識、過去のビジネスに固執していると、ガマンしなきゃならないことも出てくる。いつまでガマンする?
限りある人生、僕はガマンするのは嫌だから。
日々「ルネサンス」なんだから。

音楽家でアーティストのブライアン・イーノが、雑誌「ele-king」臨時増刊号(2020年7月)の対談でこんなことを言っていました。

「我々は今まさに、文明の未来をデザインしているところだ」

さすがブライアン・イーノ、素敵な言葉で今の状況を表現しています。
僕も大いに同感です。

デジタル・ルネサンス

日本は日常生活を取り戻したように、街に人が集まっています。
でも、少なくなっていた新規の感染者が、じりじりと不気味に増えている。
もしかすると、これから夏が来て秋になる頃には、第二波、そして冬に第三波が来るかもしれません。

それもこの春よりも、猛威を振るう可能性もあります。
そしたら、この冬の経済は「冬眠」状態になるかもしれない。
それが最悪の事態です。

あらゆる市場で大激変が起きる可能性がある。
大企業だって、油断のならない状況が続くかもしれない。

最悪の事態を想定し、それに対応した準備をしておくことが大事です。

この自粛期間に、リモートで体験価値を届けていた方は、続けた方がいい。
飲食店もテイクアウトやデリバリーをやっていたのなら、引き続きやりましょう。
オンラインの会議やリモートワーク(在宅勤務)をやっていたのなら、続けるべきです。
それがニューノーマルなのです。

最悪にならなかったら、それはいいことです。
「杞憂に終わったね」で済むわけですから。

そしてあなたが最悪に備えて、新しくやったことや、そこで出会ったお客様は、プラスの価値になるのです。
あなたの会社や店の新たな資産になるということ。

デジタルを使った、新しい売り方や経営のやり方に方向転換することです。
「デジタル・ルネサンス」

リモートで体験価値を届けることができないだろうか?

そう考えてみる。
あなたのビジネス、オンライン上で、体験価値を届けることができないか。
それを真剣に考えてみること。

たとえば、オンラインスナックってあります。
全国の個人経営のスナックが集まって、オンラインスナック横丁というのがあります。

【オンラインスナック横丁】

オンライン飲み会が流行りましたけど、接客のプロがオンラインで接客してくれる。
お客様は自分のお酒は自分で用意して、スナックのママのお酒代はお客様が支払う。

【メニュー】
1対1  ママとのプライベート
フリー 他のお客様との相席
貸切  仲間内でのグループで貸切

お店を選んで、メニューチケットを買うわけです。
価格は2500円くらいから3500円くらいです。

たとえば僕は北海道の釧路出身です。
なかなか北海道には行けない状況。
そうすると、この横丁の中で釧路の店があったら、行きたいと思う。

実際に海外に赴任している人が、自分の故郷のオンラインスナックの常連さんになっているるそうです。
あるオンラインスナックのお客さまの男女比。
女性客が7割。恋愛相談や悩み事の相談が多いらしい。

今までスナックに行かなかった層の人たちが体験している。
オンラインだから、ハードルが低くなっているわけです。
その後、その女性客がリアルに店に来てくれる。そんなことも起きている。

自分の商品やサービスを、リモートで届けることができないか。

それを必死に考えてみましょう。
事務系のサービス
整体、美容、エステなど
士業やコンサルなどは比較的容易にできますよね。

でも、たとえば飲食店は・・・?
飲食店は、料理というメインの商品が使えないと考えて、リモートでどんな体験を届けることができるか、それを考えることです。
無料でレシピを紹介したり、料理の動画を上げたり、オンラインスナックを参考に店長が悩み相談をしてあげたり・・・知恵と工夫で、何かできるかもしれない。
そして、たくさんの人と良好な関係性を作り出し、ファンを増やしていく。
そして、そこからEコマースにつなげるシナリオを考えてみる。
そして最終的には店舗に来店してもらう。
関係性ができたら、必ず、リアルの店舗にも来てくれるものです。

最悪の事態を想定して、今できることを、想像力を働かせて、しっかりとやること。
最悪にならなかったら、それはそれでいいのですから。

オンライン開催のエクスマセミナーは7月21日(火曜日)

誰でも参加できるオンラインエクスマセミナーを7月21日に実施します。

東京のエクスマスタジオで実施しますので、近隣の方は、スタジオで直接セミナーに参加することもできます。懇親会はありませんが、僕と話したい、会いたいという方はぜひいらしてくださいね。

オンライン開催はセミナー形式なので、参加者さんの顔は映りません。
講演を聴いていただくスタイルになります。
顔を出したくない方は安心してくださいね(笑)

テーマは

ピンチがチャンス!コロナ禍をたくましく生き残るために

【日時】7月21日(火曜日)午後2時から5時(途中休憩あり)

【参加料】
オンラインセミナー参加費 5,000円
(いずれも消費税は別途)
【募集人数】
100名まで参加可能
Zoomのウェブセミナー(ウェビナー)を使用して実施します。
講義を聞く方式です。
質問がある方は、チャットで受けることもできます。

誰でも参加できるセミナーです。
もちろんエクスマ塾生さんも参加できます。
みなさんのご参加をお待ちしていますね。

【参加申し込みはこちらから】

Storesでの支払いになります。
申し込み後、エクスマ事務局から詳細が届きます。

Zoom参加が初めての方は
僕のスタッフの平松氏が書いた
このブログを参考にしてください。
【Zoomミーティング&ウェビナー参加方法】

 

The following two tabs change content below.
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
タイトルとURLをコピーしました