アイアン・メイデンからマーケティングを学ぶ|著作権とかはなくなるかも

アイアン・メイデンのフリーミアム

アイアン・メイデン(IRON MAIDEN)ってバンドのマーケティングの話です。

イギリスのヘヴィメタルバンドで、世界で最も成功しているヘヴィメタル・バンドの一つです。
1975年にロンドンで結成され、その後ヘヴィメタル・ブームの立役者といってもいいバンドです。
今でも現役で活動しています。
ボクも何枚かアルバムをもっていて、けっこう好きなバンド。

アイアン・メイデン フランスでのライブ

アイアン・メイデン
フランスでのライブ

このバンドのマーケティングが面白かったので紹介しますね。
音楽がダウンロードされたり、ストリーミングサービスになっている時代になって、パッケージとしての音楽のCDが売れなくなりました。
CDの売上が利益の中心だった音楽産業は痛手を受けたわけです。
お金を支払ってダウンロードだったらまだいいのですけど、世界中で違法にダウンロードされるようになっていきます。

アイアン・メイデンも例外ではなかった。
世界中で彼らの楽曲も、ものすごい数の違法ダウンロードが行われていました。
それを取り締まることはもはや不可能。
制御不能のような状態になった。

アイアン・メイデンは世界中のどの地域で違法ダウンロードが多く行われているのかを調べました。
すると、ソーシャルメディア上のファン層やトラフィックがブラジル、ベネズエラ、メキシコ、コロンビア、チリなどの、中南米から多く集まっているのを発見します。
彼らはここで考えた。
多くの違法ダウンロードをしている人は、ある意味、ボクらのファンだろう。
そう思った。
それだったら、取り締まりをせずに、好きにやってもらって、好きに聞いてもらおう。
そうしたら、ボクらの音楽も、さらに広がり、ファンも増えるだろう。
そして、違法ダウンロードを見逃したわけです。

でも、それじゃ彼らのビジネスは成り立たなくなる。
そこで彼らのやった行動がとても面白い。
なんと、一番違法ダウンロードが多い地域、南米でツアーをやったのです。

これが大成功!

それまでネットでしか聴けなかったバンドが来るということで、チケットはソールドアウト。
物販も、圧倒的に売れた。
今までのコンサート以上に収益を上げたのです。
ブラジル、サンパウロのライブでは、258万ドルの収益。

2011年6月から一年間の間に、SNS上で新たに310万人のファンができ、南米ツアーが終了した2013年には、新しいファンが500万人以上できたのです。

フリーにすることで拡散していく

無料で商品やサービスを提供して、その中のある割合の人に商品を買ってもらう。
「フリーミアム」の手法。
さらにフリーミアムの場合、シェアが起きやすくなります。
結果的にファンが増えていく。
まさにSNS時代のマーケティングのお手本のような成功です。

音楽は複製がカンタンに可能なモノです。
もともとデジタルファイルなんだから。
それは誰でもいともたやすく複製ができる。
それをいちいちお金をとっていたら、手間だけでかかって合わない。
音楽は無料で配り、絶対に複製できないライブと、ライブでしか手に入らないグッズを売った。

逆風を、味方にする、見事なやり方です。
SNSが大きく消費に影響を与える時代、今までの考え方を捨てて、思いっきり逸脱してみる。
そうすると、大きなチャンスに気がつくかもしれません。

今後、著作権や特許などの権利ビジネスは、消滅していく時代になるのかもしれません。

Iron Maiden – The Trooper (Official Video)

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

現在募集中のセミナーや講座

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・リアル開催 7/3(水) 「ショート動画で伝える力を手に入れよう! 」エクスマ トークセッション

1日も早く、ショート動画を活用してほしい!今ならまだ大丈夫。
そんな思いで、急遽、開催することにしました。

トークセッションは少人数制で、僕が一方的に話すだけでなく、参加者さんの相談にも乗ります。
ショート動画だけでなく、SNS全般やマーケティングの相談全般を受けます。
皆さんとトークを楽しみながら、グループコンサルのような形式です。

ここから詳細を見てね

・7月18日(木)塾生限定リアルセミナー『エレメントE』映画で知るアメリカの光と影

ビジネスパーソンは、世界史を学ぶといいと思う。
膨大な人類の経験が凝縮されているから。
今は、戦争や紛争、地球温暖化など、世界規模での問題が山積みだしね。
世界はすべてつながっているから、どんなことでも必ず日本にも影響を及ぼしている。
だから、過去知ることが、今を知ることにつながる。

世界史を学ぶことは、今の世界で何が起きているのかを、理解することに繋がり、世の中の成り立ちがわかってくる。

詳細はここから見てね

・エクスマ塾 コンテンツリニューアル中

AIの台頭、不安な社会、ますます世の中は予測不能な変化を迎えるでしょう。
エクスマを学んでいると、どんな時代になっても怖くない。

・塾生限定「エクスマ学院」

これから「超・個人の時代」になっていく。
あなたの「好きなこと」「得意なこと」を仕事に生かして、世の中や人々に貢献する時代。
それは「自分らしさ」で競争から抜け出すと言うこと。
完全なる「独自化」です。
そのために、教養やリベラルアーツを学ぶことです。
そうでなきゃ、AIに仕事を取って代わられるか、人々から選んでもらえなくなる。
今こそ教養を楽しんで学ぼう!

美術、音楽、歴史、AI、文学、哲学、宗教など、幅広い興味を持つための講座です。
5/21、6/18、7/23
9/17、10/22、11/19
毎回火曜日 13時から1730
【ここから詳細を見てください】

 

・藤村正宏のメルマガ

「エクスマ マガジン」<無料>です。

【藤村正宏のメルマガの登録はこちらから】


・講演依頼

オンラインでもリアルでも講演の依頼は大歓迎です。
社内研修、業界団体、勉強会、なんでも気軽に依頼してくださいね。 

【講演依頼はここから】

・エクスマショップ

僕がデザインしたエクスマオリジナルアイテム、Tシャツやパーカーなどを売っています。ここだけでしか買えません。一度見に来てね。

【エクスマショップ】

SNS活用エクスマ思考マーケティング今を読む
藤村 正宏をフォローする
タイトルとURLをコピーしました