今年はビジネスの概念を「楽しむ」にシフトするといい

箱根駅伝、青山学院大学が圧勝

今日はお正月3日目で、日曜日。
暦の並びがそうなので、明日から仕事を始める会社も多いですよね。
今日でお休みが終わりという会社もあります。
また、今年一年のスタート、がんばりましょう。

今日はやっぱり「箱根駅伝」のことを書かなきゃならないだろうな。
今年も、とってもおもしろかった。
青山学院大学が、完全優勝でした。
完全優勝というのは、スタートからゴールまで、往復すべて、一度も抜かれなかったってこと。
往路5区、復路5区。
合計10名の選手が常にトップを走っていたことになります。
これは1977年、日体大以来、39年ぶりの快挙。
記録もすごいものでした。
2位に7分11秒の大差をつける圧勝。
2年連続の総合優勝を果たしました。
圧倒的だね。

青学大が箱根駅伝「2連覇」。写真はアンカーの渡辺利典(c)朝日新聞社

青学大が箱根駅伝「2連覇」。写真はアンカーの渡辺利典(c)朝日新聞社

遊び心と楽しさが重要

昨年は「ワクワク大作戦」で初優勝を飾った青学大でした。
今年の作戦名は「ハッピー大作戦」。
遊び心があふれているというか、余裕すら感じる。

でもね、ずっと中継を見ていたけど、選手たちは笑顔にあふれていました。
区間賞を獲得したある選手なんて「初めての箱根でしたけど途中から、沿道の声援を受けながら、とっても楽しかったです」と笑顔で答えていた。
総合優勝直後のインタビューでは、監督の原さんが「今、ハッピーですか?」と聞かれ、「ハッピー指数300%に上がりましたね」とやっぱり笑顔でした。

もちろん、昨年優勝しているチームですから、今年のプレッシャーは相当なものだったはずです。
マークもきつくなり、各選手も調べ上げられ、対抗されるわけでしょ。
だから、ものすごく練習したんだと思う。
でもね、つらい練習やプレッシャーも、すべて「楽しむ」という思考に変えていったんだと思う。
ともかく、走ってタスキをリレーする駅伝は、楽しいんだ。
だから当然練習だって、基本だって、すべて楽しい。
そんなふうに脳が認識するくらい、刷り込んだんじゃないかな。

だって、他の大学も、みんなすごい選手を揃えているんです。
東洋大学、駒澤大学、早稲田大学。
きっと記録を持っている、超エリート集団です。
だから、そんなに差はあるわけないんです。
でも、他のチームが足元にも及ばない、圧倒的な勝利ですよ。
なんども言いますが、僅差なんていうものじゃない、圧倒的勝利です。

これはメンタルの部分としか考えられない。
テクニックやスキル、体力、筋力、持久力などのフィジカルでは差がない。
だったら、あとはメンタルの差です。
メンタルもフィジカルに影響することは間違いないわけですから。

厳しい、つらい、努力しなきゃならない、などなどをすべて「楽しむ」に変換する思考と行動。
青学の登場で、今までの駅伝とは、全然ちがうイメージになった。
これが、「圧勝の要因」なことは、間違いないと思う。

時代は変わった、ビジネスも変わらなきゃ

ビジネスも同じです。
圧倒的な成果をあげたかったら、今までの概念を大きく変革すること。
仕事は厳しいとか、つらいとか、努力しなければならないとかを、すべて「楽しい」に変換する。
そうしたら、必ず大きな成果につながるのです。

青学の選手が、みんな楽しそうに走っているのをみながら感じたのは、概ねそんなことだ。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

現在募集中のセミナーや講座

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・リアル開催 7/3(水) 「ショート動画で伝える力を手に入れよう! 」エクスマ トークセッション

1日も早く、ショート動画を活用してほしい!今ならまだ大丈夫。
そんな思いで、急遽、開催することにしました。

トークセッションは少人数制で、僕が一方的に話すだけでなく、参加者さんの相談にも乗ります。
ショート動画だけでなく、SNS全般やマーケティングの相談全般を受けます。
皆さんとトークを楽しみながら、グループコンサルのような形式です。

ここから詳細を見てね

・7月18日(木)塾生限定リアルセミナー『エレメントE』映画で知るアメリカの光と影

ビジネスパーソンは、世界史を学ぶといいと思う。
膨大な人類の経験が凝縮されているから。
今は、戦争や紛争、地球温暖化など、世界規模での問題が山積みだしね。
世界はすべてつながっているから、どんなことでも必ず日本にも影響を及ぼしている。
だから、過去知ることが、今を知ることにつながる。

世界史を学ぶことは、今の世界で何が起きているのかを、理解することに繋がり、世の中の成り立ちがわかってくる。

詳細はここから見てね

・エクスマ塾 コンテンツリニューアル中

AIの台頭、不安な社会、ますます世の中は予測不能な変化を迎えるでしょう。
エクスマを学んでいると、どんな時代になっても怖くない。

・塾生限定「エクスマ学院」

これから「超・個人の時代」になっていく。
あなたの「好きなこと」「得意なこと」を仕事に生かして、世の中や人々に貢献する時代。
それは「自分らしさ」で競争から抜け出すと言うこと。
完全なる「独自化」です。
そのために、教養やリベラルアーツを学ぶことです。
そうでなきゃ、AIに仕事を取って代わられるか、人々から選んでもらえなくなる。
今こそ教養を楽しんで学ぼう!

美術、音楽、歴史、AI、文学、哲学、宗教など、幅広い興味を持つための講座です。
5/21、6/18、7/23
9/17、10/22、11/19
毎回火曜日 13時から1730
【ここから詳細を見てください】

 

・藤村正宏のメルマガ

「エクスマ マガジン」<無料>です。

【藤村正宏のメルマガの登録はこちらから】


・講演依頼

オンラインでもリアルでも講演の依頼は大歓迎です。
社内研修、業界団体、勉強会、なんでも気軽に依頼してくださいね。 

【講演依頼はここから】

・エクスマショップ

僕がデザインしたエクスマオリジナルアイテム、Tシャツやパーカーなどを売っています。ここだけでしか買えません。一度見に来てね。

【エクスマショップ】

エクスマ思考今を読む雑感
藤村 正宏をフォローする
タイトルとURLをコピーしました