謹賀新年|2021年の歩き方

世界は変化しながら調和に向かう

明けましておめでとうございます。
あなたにとって、仕合わせな時間が多い、幸多き一年でありますように。

お正月3が日は、家で映画を見たり、本を読んだり、箱根駅伝を見たりしていました。
お天気もずっと良く、東京の空はずっと穏やかに美しかった。
でも社会は、穏やかではなく、目に見えないところで激変している途中です。

2020年は「社会が大きく変わった年」として、確実に世界史に残る1年でした。
新型コロナウィルスのパンデミックで、世界が止まりました。
ほんとに今まで生きてきて、あんな経験は初めてのことでした。
過去形で書いていますけれども、まだ終わっていることではありません。
まだまだ世の中これから変わっていく。
想定外のことも、たくさん起きるでしょう。
今もまだ、激変している真っ最中なのです。

世界は人間では操れない目に見えない力があることを感じ始めている。

人間は無力です。
100年前の感染症のパンデミック「スペイン風邪」の時も、マスクをして手洗いとうがいを勧めていました。
基本的に100年前と変わらないのです。
この100年間、科学技術は進化しました。
でもウイルスに対して、人間は手のうちようがないのです。
起きた事象に対して、何が原因で、どう対処したら良いのか、その明確な答えが見つからない。
どんなにテクノロジーが発達しても、解決できないことがたくさんあるのです。

世界はもう元には戻れない。
それはあなたも感じていますよね。
嫌だと言ってもしょうがないこと。
僕たち人間では図れない力ですから。
だから、元に戻すことを考えるのではなく、新しい環境でどうビジネスをやって、どう生きていくのか。
それを構想することが、一番重要なことなのです。
それが、変化に飲み込まれることなく、変化の流れに乗るということ。

でも悲観的になってはいけません。
この変化は、僕たちにとっては良いことだと思う。
変化しながら、調和に向かっているのです。
誰もが心豊かに調和する社会がやってくるのです。

今年は以下の3つを意識して行動してみましょう。

1:世の中が変わったことを受け入れる
もう昔には戻らないと考え、今の状況や環境を素直に受け入れる。
潔い諦観も必要になってくるかもしれません。

2:その変化を前向きににチャンスと捉える
環境の変化やさまざまな規制、世の中の変化を、視点を変え良い面を見つけていく。
見ようと思えば、希望を見ることができるのですから。

3:ともかくやってみる、ダメだったら変える
チャンスと捉えたら、さまざまな選択肢や方法が見えてきます。
それをできるところからやってみること。
今までやったことのない新しいチャレンジを繰り返してみること。
そうすると、その中から成功の種が発芽します。
ともかくやってみる。ダメだったら変えればいいんだから。

今年、社会は明と暗に分けられるでしよう。

以上の3つのポイントを意識しながら、調和していく社会で、素直に道理に沿った生き方をして、あなたの良いところを周りの社会人に役立てる意識を持つことです。
そうすればどんなことが起きても、心穏やかに仕合わせな日々を過ごせるのです。
逆に調和をせずに、頑固に自我を押し通すような人には明るい未来はありません。

あなたの未来が、幸福色に染まりますように。

今年も、よろしくお願いします!

新春セミナーは1月25日

毎年恒例の新春セミナーは、今回はオンラインでやります。
2021年1月25日(月曜日)午後8時からです。
2021年、どんな一年になって、どんな考え方で、どんなことをしたらいいかのヒントを掴んでください。

詳細は以下のブログから読んでみてね。

【2021年オンライン エクスマ新春セミナー 1月25日(月)午後8時から
向かい風でも前へ進める帆を掲げよう!】

2021年  オンラインエクスマ塾101期募集

オンラインエクスマ塾、参加者募集しています。
新しい世の中に対応できる会社になるために、新しい世界に適応できる人間になるために、ぜひエクスマ塾に参加してください。

あなたもエクスマ塾生になりましょう。
詳細と申し込みはこのブログから見てくださいね。
企業の経営者だけでなく、フリーランスの個人の方の参加も大歓迎です。

オンライン エクスマ塾101期の募集中 変わりゆく環境に適応し、変化し続けるために(100期は満席になりました)

オンラインになったおかげで、今までスケジュールが合わないなどの理由で参加を躊躇っていた経営者の方々も参加してくれています。
ぜひ、今年こそはエクスマ塾生になって、エクスマのコミュニティに参加してくださいね。
あなたの参加をお待ちしています。

 

The following two tabs change content below.
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
タイトルとURLをコピーしました