『Wedge』の特集記事「崖っぷちのホワイトカラー」|東京エクスマセミナーは大河ドラマ税理士がゲスト

崖っぷちのホワイトカラー

新大阪のちょっと上等なホテルでかなりのんびりした。
深夜まで色々やっていて、昼11時まで睡眠をとる。
正午にチェックアウト。
新大阪駅で、駅弁を買い、新幹線に乗る。
新幹線のグリーン車に個別配布している雑誌『Wedge』の特集が面白かった。

「崖っぷちのホワイトカラー」
ブルーカラーではなく、ホワイトカラーの仕事が、A Iやクラウドサービスに代替されている現状を、金融業などを実例とともに紹介している特集。
メガバンクも、AIとロボットを導入することで、以下の人員を削減する予定。
銀行も大変な時代を迎えたわけです。

三菱UFJフィナンシャルグループは、2023年までに9500人分の業務
三井住友2019年度までに4000人の業務
みずほフィナンシャルグループは2026年度までに19000人の業務

ボクが学生だった頃は、メガバンクに就職するのは、エリートコースそのものでした。
でも今は大量リストラ。
ちょっと前に見た記事、アメリカの証券大手『ゴールドマンサックス』が2001年当時、600人のトレーダーが株の売買をやっていたが、今はほとんどAIに置き換えられ、現在はたった2名。
年間約300億円の人件費が削減されているという記事。
それはそうだよなって思う。金融業は人を必要としなくなる。

弁護士になったら負け組

『Wedge』の特集記事の中でも興味深く読んだのは、士業の仕事がなくなっていくという記事。
税理士、弁護士などの志願者が年々減り続けているそうです。
前から言っていた世の中になってきたなと実感。

士業の志願者が減り続けている

弁護士、税理士、薬剤師、などの職業は一番最初にAIに代替される職業です。
AIの方が圧倒的にコストが安いし、圧倒的に仕事が早いし、圧倒的に正確ですから。
以前から言ってますが国家資格なんていうのも当てにならない時代なのです。
利権の上にあぐらをかいていた士業も、激しく淘汰が始まります。
これは疑いようのない方向性です。

やっぱりこれからは、組織より「個人」の時代ということは、間違いない。

個人の魅力を出して、人々から共感を得る時代です。
個人の物語の中にこそ、共感されるポイントがたくさんあるんです。
決してそれは企業や会社の物語ではありません。

大河ドラマ税理士という選択

AIに代替される業務しか行っていないような士業はすでに苦しくなっている。
もう仕方ない…ますますコミュニティを創造して関係性と独自の価値を届けていくことが大事です。

ボクの塾生さんで税理士事務所をやっている、山本やすぞう君という人がいます。
エクスマ界隈ではもう有名ですけど、大河ドラマや歴史でビジネスを語る税理士さん。
彼のブログは大人気。(⇨ここです)
税理士としての能力も高いし、とっても繁盛している事務所を経営している。
でも彼は税理士としての仕事もそうですが、何よりも大河ドラマ税理士として有名です。
たくさんの人とSNSでつながり、コミュニティを持っている。
そして、歴史や大河ドラマのエピソードを現代のビジネスに置き換えて、わかりやすく解説し、経営のアドバイスをしています。
今の時代、ただ単に数字を見て、書類を作り、申告業務をやっている税理士は、必要ないのです。

士業もこれからは大変な時代になります。
今のうちにそれに備えておかなければ、仕事はどんどんなくなります。
そんな危機感を持っている人はぜひ、彼の話を聞いてみて下さい。
3月20日に東京の渋谷でエクスマセミナーをやります。
山本やすぞう君が、ゲスト講師です。
危機感のない人は必要ありません。来なくていいです。笑笑..www

3月20日 東京エクスマセミナー詳細

今の時代に合ったビジネスの気づきが欲しい人。
日々進化しているエクスマを感じたい人。
ぜひ、参加してください。
迷っている暇はありません。
もう一人のゲスト講師は、札幌でWEBの製作会社をやっている、白藤沙織さん。
(詳細はこのブログをみて)
ボクもたっぷり話します。 
3月20日午後1時からです。

【スケジュール】
13時から18時30分くらいまでセミナー(受付開始は12時40分頃予定)
19時くらいから軽食が出ます
20時くらいから質疑応答orトークショー
21時くらい終了

【参加費】25000円(消費税込み 夕食付きです)
【定員】 100名
【会場】渋谷『カルチャーカルチャー』
WEBサイト
アクセス情報

参加したい方は以下から申し込んでください。

「商品以外の独自の価値を発信」
【3/20東京エクスマライブ 参加表明フォーム】

北海道比布町でもエクスマライブやります

3月25日の日曜日に、ボクの新刊にも取り上げた、北海道の比布町でもエクスマライブ(セミナー)をやります

3/25比布町エクスマライブ
まだブログを書いていませんが、ゲスト講師は釧路の社長、嶋倉真人さん(タイソン)が決まっています。
他は未定です。決まり次第おしらせしますが、申し込みは受付しています。

【参加費】25000円(消費税込み 夕食付きです)
【定員】 50名
【会場】北海道比布町『遊湯ぴっぷ』

【3/25比布町エクスマライブ参加表明フォーム】

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」

フォローする