自分に関わりのないことに心奪われないように|エクスマの真理

真理を元に考えよう

先週は北海道に行っていました。
もうすっかり秋の雰囲気、紅葉が始まっていました。
自然は極めて自然なんだなって実感します。

どんなにテクノロジーが発達しても、夏が終われば秋になり、紅葉が始まります。
そして冬に向かって生きとし生けるものは、準備を始める。
また春になって芽を出すために。

これは真理です。
人間の力は自然の力の前には抗うことはできません。
だから真理を元に生きていくことが大事なのです。

北海道は秋でした

人生は限られた時間。
自分に関わりのないことに心奪われるのではなく、自分に関係あることのみ、目を向けるべきです。

実際、ボクたちは多かれ少なかれ、悩み事があるのは当たり前です。
だって人間だから。
何の憂いもない人生なんて、ありません。
人は迷いもすれば、悩みもする。

その時、笑顔を失ったり、感情的になっていては、迷いや悩みはより深くなる。
悩んでいる時は、愚痴を言ったり、嘆いたりしないこと。
よけいに感情的になってしまい、より悩みは深くなる。

悩みのあるときには、自分のどこに問題があるのかに気づくことが大事なんじゃないかな。
そして、気づくために、真理で考えること。
真理というのは、基本に返ること。
自然に沿った考え方をすること。

真理を基に考えれば、悩みの原因がわかってくる。
そうしたら、我慢したり、諦めたり、精一杯努力したり、方向性が見えてくるんだと思うんですよ。

悩んでいたり、迷ったら、思いは流し早く気持ちを立て直していくことが大事です。
人生には、叶わないものがたくさんある。
だから人生に悔いを残さないために、自分がやるべきことにしっかりと取り組むことが大事。

あなたがやるべきことは、あなたに与えられた、世に役立つというミッションに重なる生き方です。
今求めることがちがうと思えば、すぐに改めることが大事なんです。

それが、冒頭の言葉につながる。

人生は限られた時間の中で生きていくことです。
そうであるなら、自分に関わりのないことに心奪われるのではなく、自分に関係あることのみに目を向けるべきです。
それができずに、必要もないことにこだわると、悩むことになってしまいます。
<尊敬していた年上の女性>

本当にそうだなって思うんです。
ボク自身もできていないし、なかなかできないことではあります。
でも、そういう思考で行動していると、いつかきっと自然に悩みなど解消する。
それを信じています。

たった一度の掛け替えのない人生です。
物を悪く見ないで、怒らないで、落ち込まないで、先の取り越し苦労をしないで、毎日を楽しく、夢を持って生きていってほしいのです。

<尊敬していた年上の女性>

世の中の全てのことを悪く見ないことって大事ですよね。

あなたが楽しくなると、世の中も楽しくなります。
そして楽しくて優しい人たちがあなたの周りに集まってくる。

人間の致死率は絶対に100%ですから、今、人生を楽しみましょう。

これからのエクスマセミナー

SNS活用が社内でうまくいっていないなと感じている経営者のあなた
少しでもそう感じているのなら、10月10日のエクスマセミナーでヒントを掴んでください。
SNSで発信することで売上が上がるのです。
いよいよ明後日、大阪です。

大阪:10月10日(水曜日)エクスマ的SNS活用セミナー
迷っていないで、いますぐ以下からチェック!
詳細はこのブログから

東京:10月16日(火曜日)スタジオセミナー トークライブ

東京のエクスマスタジオでのセミナーです。
こちらは、エクスマの基本が学べます。
4回目となる今回のテーマは「遊ばざるもの、働くべからず ー楽しく仕事をする視点」 どなたでも参加できます。もちろん、塾生さんも参加できます。 ぜひこの機会をお見逃しなく。
以下のブログから詳細をチェックしてみてくださいね。

「遊ばざるもの、働くべからず」楽しく仕事をする視点

東京:11月19日(月曜日)

2019年新春セミナーも日程が決定!

東京:1月16日(水曜日)
大阪:1月22日(火曜日)

スケジュールを空けておいてくださいね。

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」

フォローする