SNSは関係性を重視するようになってきた|札幌のエクスマセミナーで話したInstagramのこと

Instagramのビジネス活用が大きく変わる

札幌で久しぶりにリアルのセミナーをしました。
「もっとInstagram!ビジネス活用こそ楽しまないとね!」

というテーマでした。
Instagramがまた変わりました。
これからは「関係性」を重視する傾向になると思われます。

使っているとわかるのですが、確実に前と変わってきています。
あなたも気づいているかもしれませんね。

最近のInstagram フィードでは多分3個から5個くらい、スポンサーの広告や、自分はフォローしてないInstagramがお勧めしているユーザーのおすすめ画像などが出てくるようになっています。
昔は投稿するとフォロワーのフィードに出ていました。
最近は広告やその他のおすめ投稿などが優先され、フォローしてもらっても自分の投稿が表示されなくなってきているのです。

どうしてこうなってきているのか。
先日Instagramのトップの人が言っていたことにヒントがありそうです。

「Instagramのユーザーは、フィードよりもDMやストーリーズの上で過ごす時間の方が増えており、そのユーザーの傾向に合わせて Instagramのアルゴリズムが優先する機能も変わってきます」

これを読み解くと、フィードではなく、DM、ストーリーズ、リール投稿、そして静止画投稿という優先順位になっているってこと。
これまで以上にフィードの投稿が表示されにくくなることが予想されます。

今までは、役立つ情報、価値のある投稿をしていたら、フォロワーが増えると言われていました。
でも、今はそれだけでは増えないっていうことです。

今までのインスタでは投稿すると、まずフォロワーからの反応がありました。
フォロワーさんのフィードに表示されて、反応(いいねやコメントや保存)される。
いい反応を得られた投稿は、フォロワーさん以外の発見タブで表示されたり、おすすめに載ったりして、徐々に新しいフォロワーが増えていく。
そういう流れでした。

これからはその流れが変わるということ。

これからは、価値のあるストーリーズ投稿を行いその結果、フォロワーさんがストーリーズに対して コメントしてくれて、DMでの会話が始まる。
ストーリーズのコメントはDMに来ますよね。
日頃からDMを頻繁にやり取りし合っているフォロワーさんのフィード上に、あなたの投稿が表示されやすくなるのです。
そして、その投稿がフォロワーさんの反応が高ければ高いほど、あなたの投稿がInstagramの発見タブ上に表示されたり、フォロワーさん以外のおすすめに載るようになるのです。
そうすると、あなたのアカウントが伸びていく。

今までは価値ある投稿をすると、いいねやコメントなどの反応が上がり、発見タブに載ったのですけど、これからはまずストーリーズとDMでの頻繁な交流をしてフォロワーさんとの関係性を深めることが重要になってくるのです。

DMやストーリーズがメインストリームになっていくってことです。

もうフィード投稿は必要ない?

そんなことを言うと「フィード投稿はしなくていいの?」と思う人もいるかもしれません。

そう思った人は短絡的過ぎます。
フィード投稿はこれまで通り行う必要はあるんです。
なぜなら、フィード投稿をしなければ、発見タブにあなたのアカウントの投稿が載らないからです。
自分の発見タブを見てください。
ほとんどが誰かのフィード投稿でしょ。

フィード投稿しなければ、新しいユーザーたちにあなたのアカウントを発見してもらえないってことです。
フィード投稿は引き続きしていかなければならないのです。

フィード投稿を発見タブに載せるために、ストーリーズを頻繁にアップして、フォロワーさんと交流しなければならないということです。
これが新しいインスタの傾向です。

InstagramのDM関連の新機能が増えた

そういえば最近のInstagramは、DM(ダイレクトメッセージ)関連の新機能が増えました。
「ノート」「ブロードキャストチャンネル」が追加された。

ノートは文字だけの発信で近況報告をするようなもの。
60文字しか書けないので、ほとんど一言です。
24時間で消えますが、次のノートを書くと上書きされて、古いものは消えます。
あとBGMをつけられます。
(Facebookのメッセンジャーも同じ機能がつきました、Facebookの方はBGMつけられないようです、今のところ)

ブロードキャストチャンネルはDMから登録者に一斉に送信できる機能。
メルマガやLINEの企業アカウントのような感じです。
これが無料で使えます。

きっとこれらの機能の追加はDMをもっと使ってもらおうというInstagramの意図がある。
「フォロワーさんと交流して、関係性を濃くしていってください」というメッセージに感じる。

さらに・・・
「フォロワーさんとの関係性が深いアカウントをオススメに載せるようにします」
そう言っているんじゃないかと思う。
コミュニティ思考を大切にするアカウントが、これから伸びるということ。

まさにSNSは次の時代に入ったと思う。
エクスマ塾のSNS活用のカリキュラムで「SNSを使う目的は、ゆるやかな関係性の構築」ですと言い続けてきた。

プラットフォーム側も関係性にシフトしてきた感じがする。
そして今それはいいことです。

先行きが見えない不透明な時代。
不安を煽るような報道が多い。
自分が孤独だと感じている人がたくさんいる。
そんな時代だからこそ、どこかのコミュニティに属したい。
そう思っている人がいるんです。

そんな意味で、SNSのプラットフォームは「関係性」を重視した、コミュニティ思考を推奨するようになる。
人と人とのつながりを作るようなアカウントを目指しましょう。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

現在募集中のセミナーや講座

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

.2024エクスマ塾107期-109期募集中

ここから詳細を見てくださいね。

・塾生限定セミナー
2月27日(火)映画で読み解く2024年の世界

世界の姿を理解するために映画は有効なメディアです。
深い学びを促してくれる。
楽しんでいるうちに学べるってことです。
映画は僕たちの学習を豊かにし、知識と感性を磨く素晴らしいツールとなる。
そんな思いで映画のセミナーをやっています。
以下から詳細を見てください
「映画で読み解く2024年の世界」

・塾生限定「エクスマ学院」募集中

これから「超・個人の時代」になっていく。
あなたの「好きなこと」「得意なこと」を仕事に生かして、世の中や人々に貢献する時代。
それは「自分らしさ」で競争から抜け出すと言うこと。
完全なる「独自化」です。
そのために、教養やリベラルアーツを学ぶことです。
そうでなきゃ、AIに仕事を取って代わられるか、人々から選んでもらえなくなる。
今こそ教養を楽しんで学ぼう!

美術、音楽、歴史、AI、文学、哲学、宗教など、幅広い興味を持つための講座です。
5/21、6/18、7/23
9/17、10/22、11/19
毎回火曜日 13時から1730
【ここから詳細を見てください】

・劇団「藤村組」旗揚げ公演

【日時】4月10日11日 19時から21時
【場所】上野不忍「バズ地下」
東京上野のアートスペースで公演します。もうすぐ募集します。

・藤村正宏のメルマガ

「エクスマ マガジン」<無料>です。

【藤村正宏のメルマガの登録はこちらから】


・講演依頼

オンラインでもリアルでも講演の依頼は大歓迎です。
社内研修、業界団体、勉強会、なんでも気軽に依頼してくださいね。 

【講演依頼はここから】

・エクスマショップ

僕がデザインしたエクスマオリジナルアイテム、Tシャツやパーカーなどを売っています。ここだけでしか買えません。一度見に来てね。

【エクスマショップ】

僕のInstagramやTwitterをフォローしてくれたら嬉しいです!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • tiktok
SNSマーケティングSNS集客エクスマ思考
藤村 正宏をフォローする
マーケティングコンサルタント藤村正宏ブログ
タイトルとURLをコピーしました