JAZZアルバム紹介:キャンノンボール・アダレイ『サムシングエルス』

オータム・リーブス 枯葉

高校生のころ、日曜日になると、昼間から夜にかけてジャス喫茶『ジズイズ』や、地下の珈琲屋さん『仏蘭西茶館』に入り浸っていた。
何の目的もなく、ただただ、ひとりでコーヒーをのみ、煙草を吸って小説を読んだ。
カミュの『異邦人』や、カフカの『変身』、セリーヌの『夜の果てへの旅』を読んだのも、その頃だったかもしれない。

時々、同じ学校の友人がやってきたり、ちがう学校の女の子が遊びにきたりもした。
たくさんの古いJAZZのレコードを聴き、たくさんの小説を読んだ。
まだあまりJAZZに詳しくなかったらから、片っ端から『ジズイズ』でかかるレコードのライナーノートをメモして、知識を蓄えていった。

高校2年生の秋。
キャノンボール・アダレイの「サムシン・エルス」をはじめて聴いた。
その演奏は、ボクの感情のある部分を刺激し、宿命的に、いやおうなく、魅せられた。
それから何十回となく、同じレコードを聴いた。

秋の匂い
冬に向かって弱まっていく午後の日差し

濃いブラックコーヒー
タバコの吸い殻

買ったばかりのコート
不明瞭な理由での不安や切なさ
若さという冷たい孤独

「サムシン・エルス」に入っている「オータム・リーブス」の演奏は、今でも、あのころの、あの場所にボクを連れ戻す。
それは、秋の終わりのある一日が、フェルメールの絵のように切り取られ、ボクの心の奥のほうに、残っている、そんな感じ。

このアルバムはリーダーがキャノンボール・アダレイになっているが、実はマイルス・デイヴィスがリーダー。
それは演奏を聴くと、明らかにわかる。
マイルスの方が目立っているから。
レコード会社の契約の事情で、マイルスがリーダーとして表に出られなかったもの。
冒頭の「オータム・リーブス」だけでも聴く価値のあるアルバム。
ともかくハードボイルドにカッコいい。
マイルスのトランペット、キヤノボールのサックス、ハンクジョーンのピアノ。
とても切なくて、きっちりとしたJAZZの演奏。
そして・・・とってもカッコイイ。
まるでJAZZの魅力がこの1枚に、すべて入っているようなアルバム。

そして思う、どうしてマイルス・デイヴィスっていう人は、こんなにカッコいいフレーズしか吹かないのだろうと。
カッコいい生き方をした人はディテールまでもカッコいい。
それが世界観なんだろうな。

サムシング・エルス (FULL ALBUM)

会社や経営者の世界観が大事な時代だと思う

以前のマーケティングは、新規客を獲得することに、エネルギーのほとんどを注いでいました。
そのために、販促や宣伝をして、自社の新しい商品や、店のキャンペーンを伝えていた。
でも、今は、消費者が自ら発信できる「デジタルプレゼンス」を二つ以上持っている時代になった。TwitterとかInstagramとか、SNSのこと。

企業からの一方的な情報は、見向きもされなくなりつつあります。
今の時代は「SNS上でどう語られるか?」が大事なのです。
そんな時代には、商品の差とかは、あまり意味がない。
どんなにいい商品でも、それが伝わらなかったら、ないのと一緒なのです。

SNS上では「世界観」がとても大事です。
その会社の世界観を出さなければ、語ってもらえない、選んでもらえない時代になると思う。
世界観というのは、どういうものが好きで、どんな考え方、思想を持っているか、どんなコンセプトでビジネスをしているのか。
概ねそんなことです。

販促や宣伝といったプロモーションの考え方を変えなければならない。
マーケティングの考え方も変えなければならない。
そうでなければ、競合と比較して、より安く、より多く、より早く、しなければ売れない時代になったのです。
でも、それって結構しんどいよね。
そうならないために、SNSで世界観を発信して、共感してもらうことなんです。

豊かなビジネスをしたいと思ったら、ぜひエクスマに触れてみてください。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

現在募集中のセミナーや講座

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・2024エクスマ塾108期-109期募集中

AIの台頭、不安な社会、ますます世の中は予測不能な変化を迎えるでしょう。
エクスマを学んでいると、どんな時代になっても怖くない。
SNSビジネス活用 販促の基本 そして仲間。
あなたもエクスマ塾生になりましょう!
迷っているのはやりたい証拠!

今すぐ! ここから詳細を見てくださいね。

 

・塾生限定「エクスマ学院」募集中

これから「超・個人の時代」になっていく。
あなたの「好きなこと」「得意なこと」を仕事に生かして、世の中や人々に貢献する時代。
それは「自分らしさ」で競争から抜け出すと言うこと。
完全なる「独自化」です。
そのために、教養やリベラルアーツを学ぶことです。
そうでなきゃ、AIに仕事を取って代わられるか、人々から選んでもらえなくなる。
今こそ教養を楽しんで学ぼう!

美術、音楽、歴史、AI、文学、哲学、宗教など、幅広い興味を持つための講座です。
5/21、6/18、7/23
9/17、10/22、11/19
毎回火曜日 13時から1730
【ここから詳細を見てください】

・6/7(金)エクスマ塾生限定セミナー「エレメントE」

映画をテーマに毎月やっているリアルセミナー
「コスパ・タイパばかり追い求めるな!道草するからビジネスは成果が出る」
6月のエレメント詳細ここから見てね。

・藤村正宏のメルマガ

「エクスマ マガジン」<無料>です。

【藤村正宏のメルマガの登録はこちらから】


・講演依頼

オンラインでもリアルでも講演の依頼は大歓迎です。
社内研修、業界団体、勉強会、なんでも気軽に依頼してくださいね。 

【講演依頼はここから】

・エクスマショップ

僕がデザインしたエクスマオリジナルアイテム、Tシャツやパーカーなどを売っています。ここだけでしか買えません。一度見に来てね。

【エクスマショップ】

エクスマ思考ジャズ今を読む音楽
藤村 正宏をフォローする
タイトルとURLをコピーしました