令和2年 あけましておめでとうございます。今年も調和が大事な一年になるでしょう

宇宙は調和に向かって大きな変化をしている

あけましておめでとうございます。
令和2年、2020年が始まりました。

あなたはどんな新年を迎えましたか。
きっと心穏やかに、希望に満ちて、新しい年迎えたことでしょう。
ボクも穏やかでした。
年末からの風邪がかなり回復したけれど、まだ本調子ではないので、温泉でのんびりさせていただいています。
地球のエネルギーがたくさんの温泉は、心にも身体にも、元気になるな。

伊豆長岡温泉「富嶽はなぶさ」から元旦の富士山

今年はどんな一年になるのでしょう。
まだまだ、世の中は大きく変化している。
それは時代がそう変化しようとしているということだそうです。
人ではなく、時代です。
大きな変化というのはどういう変化かというと、「調和」です。
今、まさに調和に向かっている真っ最中。

「そうは思えないな」、そんな声が聞こえてきますね。
確かに、世界を見渡してみると、調和どころか、まだまだ各地での紛争は絶えません。
さらにそれを加速するかのように、自国第一主義になっている国がどんどん出てきている。
自己中心な人も多く見受けられるし、自己中心的な会社も見られる。
一見、調和とは逆の方向に見えます。
それは、調和する前に、変化に抗っている昔のパワーです。
自然の調和をはかるために、宇宙の調和をはかるために、時代は調和する方向に動いているのです。
無秩序に傾いている世界が秩序を保つために、大きく変化している。

だから今年はさらに「調和」の流れに乗っていきたいと思う。
そんな生き方をしたい。
そして多くの人の役に立ち、多くの人から支えられる、生きがいのある一年にしたいと、令和2年の最初の日に決意したのです。

あなたが輝いて、あなたとあなたの大切な人たちが、生きがいあふれる夢のある一年になりますように。
心から祈っています。

今年もよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
タイトルとURLをコピーしました