成功して仕合わせになるために思考|調和すること

「調和」を意識するとうまくいく

調和っていうのが、これからの時代求められていることだと思うのです。
世の中がそうなっていってる。
だから、生き方も仕事も調和を意識すると、自然にうまく流れるようになる。
成功するってことです。

調和を意識してみましょう。

自然は調和があるから美しい

たとえば、調和のとれた人は、自分の主義、主張、意見を押し通すことはありません。
相手の意見も受け止め、自分の言うべきこともしっかりと伝える、柔軟な対応ができます。
人が生きていく上では、多くの縁があります。
それなのに、家庭でも、職場でも、地域社会でも、その縁を活かせないどころか、それを傷つけ合う。
そんなのは生きがいも得られず、毎日は枯渇したものになってしまいます。

でも、調和する意識があれば、縁を生かして、つながりを大切にするようになる。
それが、結局仕合わせな人生を送れるようになることになるのです。

調和が大切です。
まず、身近な人と、縁を深めましょう。

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
1958年、北海道釧路生まれ。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。集客施設や企業のコンサルティングを行っている。コストをあまりかけない、誰でもカンタンにできる手法で、圧倒的な成果をあげている。 執筆活動、講演活動もする。現在フリーパレット集客施設研究所主宰。

フォローする