【もうすぐ募集終了】11/7 エクスマセミナー in 東京

東京エクスマセミナー

11月7日(火曜日)東京でエクスマセミナーです。
いつものように、渋谷の「カルチャーカルチャー」で開催。
今回のテーマは

「好きな仕事をしなければ生き残れない」

ゲスト講師紹介

サッカージャーナリストの勝村大輔氏。



ボクの書籍やセミナーで有名な、サッカー馬鹿の美容師。
10年前、エクスマ塾に来た時には、美容院の経営者でした。
サッカー好きということをSNSやブログで発信し、Jリーグのスタジアムでセミナーをやり続け、彼の書くブログは、たくさんのサッカーファンが読んでいるメディアになった。
現在は美容室経営のかたわら、サッカーメディアから依頼され、Jリーグのオフィシャルのプレスとして、スタジアムの記者席に座って、ピッチに立って、取材し、記事を発表している。
でも、1年前はそんなになるなんて、夢にも思っていなかなった。
勝村くんが、たった1年で、どうして本物のサッカージャーナリストになれたのか?
そして、どうして彼の書く記事が人気なのか?
そんなお話をたっぷりしてもらいます。

『サッカー馬鹿 勝村大輔のブログ』

もう一人のゲスト講師は高野洋一氏。



小樽で「蔵元特約酒専門 小樽酒商たかの」という酒屋をやっています。
三代目経営者。
大学を卒業して一部上場大企業のエリートの道を順調に歩んでいた時、突然、安売りの酒屋だった実家を継ぐ。
でも安売りから抜け出せず、おまけに下戸(お酒が全く飲めない)。
その後業績はさらに悪化、お父さんとの関係も悪化。
毎日、毎日、後悔の日々。
エクスマに出会って、好きなことをすればいいと気づく。
酒蔵から直接仕入れをする地酒専門店に改革。
さらに好きなことを、酒屋という業態に組み合わせ、次々と面白いイベントを企画して実施。
それをSNSに発信すると、彼が企画するお酒のイベントが人気になっていく。
そして現在では、年間100回以上のイベントをやるようになり、仕事が楽しくなっていった。
当然イベントにお客さまが集まるのですから、業績も良くなりますよね。
そして、今ではお父さんとも超仲良くなり、一緒に楽しんで仕事をしています。

酒の飲めない酒屋の三代目 Twitter 高野洋一

好きなことをしないと生き残れない

二人の話に共通しているのは、好きなことをして、それをたくさん発信しているってこと。
それで、好きなことが仕事になっている。
もう好きなことをしなければ、生き残れない時代になっていくのです。
以前の人は子供達に「好きなことをして生きていけるほど、世の中甘くない」って言っていましたけど、今はその逆。
好きなことをしなければ、人生の無駄遣いです。

もちろん、ボクもたっぷり話します。
進化し続けるエクスマを体験してください。

好きなことがわからない
好きなことができない
好きなことを仕事にしたい
好きな人と会いたい
いつも楽しい時間を過ごしたい

そんな経営者、ビジネスリーダー、必見のセミナーです。

【11月7日東京エクスマセミナー参加申し込みフォーム】

エクスマセミナーin東京詳細

【スケジュール】
13時から18時30分くらいまでセミナー(受付開始は12時40分頃予定)
19時くらいから軽食が出ます
20時くらいから質疑応答orトークショー
21時くらい終了

【参加費】25000円(消費税込み 夕食付きです)
【定員】 100名
【会場】渋谷『カルチャーカルチャー』
WEBサイト
アクセス情報

参加したい方は以下から申し込んでください。
急がなくても大丈夫。
しっかりと考えて、今の自分に必要だと感じたら、参加しましょう。

【11月7日東京エクスマセミナー参加申し込みフォーム】

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
1958年、北海道釧路生まれ。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。集客施設や企業のコンサルティングを行っている。コストをあまりかけない、誰でもカンタンにできる手法で、圧倒的な成果をあげている。 執筆活動、講演活動もする。現在フリーパレット集客施設研究所主宰。

フォローする