人間は生涯成長できる生物だと思う

成長できる自分を信じてみよう

久しぶりに東京に戻ってきて、今、自分の部屋でこの文章を書いています。

今朝は、早起きして、ホテルの部屋で海から登る太陽を見ました。
とっても綺麗で、とっても神々しい日の出でした。
なんだか本当に神がいて、ボクたちを導いてくれているんだ。
本当にそんなことを思ったりした。

現代は平均寿命が伸びて80年以上になりました。
生物としての人間は20歳くらいで、成長が止まります。
身長は伸びなくなるし、運動能力も落ちていく。
30歳になってから、プロのサッカー選手を目指しても、体力的に無理でです。
お相撲さんになろうと、たくさん食べても、なれませんよね。
形の上での成長は限界があるということ。

形の上での成長が止まって、あとは衰退していくだけでも、それから60年以上、生きていくことになります。
そこから別の成長がある。
それが人間っていうことです。
内面がどんどん成長していくのです。
毎日、毎日、成長しているのが人間。

一年という歳月があれば、どれだけ新しいことができるか、どれだけ自分が成長するか。
それを考えるとワクワクしませんか。
ボクも今年は新しい実験的なことをやりたいと思っています。
やりたいことがたくさんある。
あり過ぎるくらいあります。
それを考えていると、眠れなくなるくらい。

新しいセミナーの形
新しい本
新しい遊びのような仕事
新しい仕事のような遊び

たくさんあって、どれからどうしたらいいかが、わからなくなるくらいです。
ボクたち人間は、自分が成長できると思ったら、一生涯、成長できる生物なんだと思うのです。
そこが他の生物とは違うところなんです。

まだまだ成長できる自分を信じて、楽しくがんばりましょう。
今年一年、ボクもあなたも、大きく成長しましょう。

今年はエクスマで「新たな成長」を!

ぜひ新春セミナーに来てください。
ボクの新刊本も、皆さんにプレゼントします。
もう300名くらいの参加希望がありますけど、まだ少しは大丈夫です。

2018年1月26日 エクスマ新春セミナー 東京

【新春セミナーはここから参加表明してください】

2月7日の大阪セミナーも「新刊出版記念セミナー」です。

エクスマ塾も募集中

エクスマ思考を深く感じて自分のものにするにはエクスマ塾です。

詳細はこのブログで見てくださいね。

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
1958年、北海道釧路生まれ。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。集客施設や企業のコンサルティングを行っている。コストをあまりかけない、誰でもカンタンにできる手法で、圧倒的な成果をあげている。 執筆活動、講演活動もする。現在フリーパレット集客施設研究所主宰。

フォローする