従来のマーケティングは終わったのかもしれない

マーケティングはある種のいかがわしさを内包している

朝、8時からクラブハウスにゲストとして招かれました。
そこでエクスマ(エクスペリエンス・マーケティング)のことを色々と質問されて、聞いている方々にも、好評でした。
聞いてくれたみなさん、ありがとうございます。
招待してくれた理央 周さん、横山 信弘さん、ありがとうございます。楽しかったです。
そこで話した一部を書きます。

マーケティングには、ある種のいかがわしさ、人々の心理を操作するというイメージもあります。
そのため、マーケティングと言う言葉を聞くと、ちょっと嫌な感じをする人もいると思う。
買いたくなるキャッチコピー、続きを読ませたくなる文章の書き方、反応のいい広告の作り方。
そんな手法を使って、もっと買わせろ、もっと使わせろ、捨てさせろ、無駄使いさせろ、などなどに誘導することだと思われているからかもしれません。

確かに。そういう側面がある事は否定はしません。
でもそうではない考え方をするマーケティングもあるのです。
「これをこうしてこういうことをすれば、みんな買ってくれるだろう」と考えるのではなく「これがこんなふうになったら、もっと楽しくなるだろう、もっと周りを仕合わせにできるだろう」そんなふうに、人々を楽しさで巻き込んでいく。
それが僕の目指している、マーケティング。
エクスマの考え方です。

物質的豊かさを達成した社会はどこに向かうか

人々の暮らしは、物質的には豊かになりました。
日本で飢えて死ぬ人は、ほとんどいないはずです。
洗濯するにも手洗いしなくてもすむし、食品も長期間保存できる。
暑い夏や寒い冬を凌げる快適なエアコン付きの家もある。
さらに、服や靴なんかも買わなくていいくらい持っています。
人々は物質的な豊さはもう手に入れたわけです。

これからの世の中は、物質的豊かさから、精神的な豊かさを求めるようになる。
というより、もうすでにそうなっていたのです。
モノではなく体験を売るというエクスペリエンス・マーケティングが生まれたのは、そういう社会的な背景があったからです。

それに気づかなければ、今までと同じやり方を繰り返し、いずれ売れなくなってしまいます。
消費者の心理を読んで、煽り系のキャッチコピーで無駄なものを買わせるとか、新しい流行を作り出して、流行遅れのものは捨てさせるとか、そういうマーケティングは終わりを迎えている。

情報より、情緒。
機能より、物語。
効率よりも、豊かな無駄。

世の中がシフトしていく過程で、消費社会はそうなっていくでしょう。
人々が、意識的にも無意識的にも求めているのは「心の豊さ」なのです。
だから企業も新しい社会に適応していくことが求められているのが今の時代です。

あなたの
商品やサービス
会社の経営
お客様やスタッフとの関係

が、機能、効率などの合理的なことばかりを追求していないか。
文化的で人間性を基盤にしたものになっているか。
それを問うてみることです。

今朝、ゲストで出演したクラブハウスで話したことの一部ですが、話していて、それは間違いではないし、社会はそうなっていくだろうと、確信しました。
あなたもエクスマを勉強して、豊かで仕合わせな仕事をしましょう。

4月24日(土曜日)午後8時 オンライン エクスマセミナー

【大きな変化の波が来ている!真の「個人の時代」に向けて、今やっておくべきことな何か】
というエクスマセミナーをやります。
誰でも参加できるセミナーです。
セミナー詳細

【日時】4月24日(土) 午後8時から10時まで
【会場】 オンラインセミナーです。PC、タブレット、スマホで参加できます。

料金は4,400円(4000円+消費税)
【4/24 参加申し込みはここから Storesです】

[お申し込み前に必ずご確認ください]

・メールアドレスをご記入の際は、必ず間違いがないかをご確認ください。
 ドメインの受信設定を確認お願いします。
 〈キャリアメールGメールの方は特にご注意ください
  こちらからのご案内が届かないとのお問い合わせが多発しています〉
・領収書につきましては、
 大変申し訳ありませんが、お申し込み時のお控えでの対応でお願いします。
・このセミナーは、Zoomのウェブセミナー(ウェビナー)を使用して実施します。
 ミーティング形式ではなく、セミナーを聞く形式です。

 〈こちらから皆さんの顔は見えません。〉
・お申し込み1名につき、1デバイスでの参加でお願いします。
 
[お申し込みの流れ]

1:お申し込み、決済完了後、ストアーズから「申し込み確認メール」が届きます。

2:その後、当日のウェビナーURL、ID、パスコードが、ストアーズからの「発送完了メール」で届きます。
4:開始10分〜15分前になりましたら、お送りしたURLか、IDでご参加いただけます。
※発送完了メールは、必ず保存して下さい。
〈当日の参加URLが記載されています〉

※開始前24時間前になっても、メールが届かなかった場合は、
お名前をご記入の上 info@ex-ma.comまでご連絡いただくか、
ストアーズのお問い合わせフォームにてお知らせください。
〈info@ex-maへのお問い合わせの場合は、受信設定をご確認の上受信できるアドレスをご記入ください。〉

Zoomのウェブセミナー(ウェビナー)を使用して実施します。
ミーティング形式ではなく、セミナーを聞く形式です。
顔出しが嫌な方も顔は見えませんので、大丈夫です。

誰でも参加できるセミナーです。
もちろんエクスマ塾生さんも参加できます。
みなさんのご参加をお待ちしていますね。

【Zoom参加が初めての方】
僕のスタッフの平松氏が書いたこのブログを参考にしてください。カンタンに参加できます。
【Zoomミーティング&ウェビナー参加方法】

オンライン エクスマ塾 募集中

2021年はあなたもエクスマ塾生になってほしいです。
2021年のエクスマ塾の募集中です。
オンライだから参加しやすくなっています。
お待ちしています。

■2021年オンラインエクスマ塾予定
【オンライン エクスマ塾102期】
7月 20日(火)
8月   3日(火)
8月 24日(火)
9月   7日(火)
9月 28日(火)
時間は全日程午後1時から6時まで(5時間)。

1回目  自己紹介とエクスマの真髄セミナー 
2回目  USPを発見するワーク
3回目  SNS TwitterやインスタやFacebook
4回目  ストック情報の重要性、ブログや動画
5回目  関係性の講義 最終回

参加表明は、以下のフォームから
【エクスマ塾102期 参加表明フォーム】

時間は全日程午後1時から6時まで(5時間)。
全てのカリキュラムをオンライン(Zoom)で実施します。
(参加料)27万5000円(25万円+消費税)
(参加人数)12〜16名

【オンライン エクスマ塾103期】
10月14日(木)
10月28日(木)
11月18日(木)
12月  9日(木)
12月23日(木)
時間は全日程午後1時から6時まで(5時間)。

1回目  自己紹介とエクスマの真髄セミナー 
2回目  USPを発見するワーク
3回目  SNS TwitterやインスタやFacebook
4回目  ストック情報の重要性、ブログや動画
5回目  関係性の講義 最終回

【エクスマ塾103期参加表明フォーム】

詳細は以下のブログからね。
【募集中】オンライン エクスマ実践塾102期~103期 |変わりゆく環境に適応し、変化し続けるために
こんな方に参加してほしい
楽しく仕事をしたい
エクスマを学びたい
今後のビジネスの可能性を探りたい
SNSの発信力を高めたい
オンライン上での影響力を高めたい
自分のファンを増やしたい
僕の本やブログを読んでいる
藤村正宏と仲良くなりたい

以上の項目に、一つでも該当する方は誰でもOKです(笑)

【注意!】以下に該当する方は、刺激が強過ぎるので控えてくださいね。

楽しく遊びのような仕事をして業績が良くなることはありえないと思っている
SNSはヒマ人のやることと思っている
SNSなんてやっても時間と手間がかかって売上につながらないと思っている
仕事は真面目に厳しくやるべきだと思っている
苦労した後に仕合わせがやってくると思っている
楽しく仕事をするなんて、不真面目だと思っている
エクスマのコミュニティで商品を買ってもらうことが目的の人。

以上、ここまで読んでくださった方で、
参加したい!と思ったら、迷わず、ぜひ参加してくださいね!

※参加される方は、Facebookグループでやり取りをしていきますので、アカウントが必須となります。

迷っているのは、やりたい証拠!
決断より、行動です!

あなたの参加を心よりお待ちしています。

 

The following two tabs change content below.
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
タイトルとURLをコピーしました