常識を疑って行動した人々が最終的に成功者として認識されるのだ

小学生の頃の種の標本を思い出して描いてみた

人と同じことはやらない

藤村流:ビジネスを楽しくする5つの方法

1. 自分らしさを追求する「超・個人的時代」
2. 人と同じことはしない
3. 好きなことにとことんハマる
4. 何でも面白がるクセをつける
5. そして何より、ゆとりを持つこと

自分の美学や価値観を知ったら、あえて人と同じことをしないように意識してみることをしてみましょう。

新しい世界が見えてきます。

でもね、人と同じ行動をしないって、けっこうハードルが高いですよね。
慣れないと、いきなりは無理だと思う人もいます。
そんな時は、いつもと違う行動を選んでみる。
そのほうが簡単ですよね。
自分だけでできるからね。

人は何も意識していないと、昨日と同じ行動をとることが多い。
ある研究によると、人間は普通に生活していると、9割が昨日と同じ行動をとるそうです。
自分に置き換えてみると、たしかにって思うこともある。

意識しないと、何も変化は起きません。
人は基本的に選択することを面倒だと感じがちです。
だから少しでもいいから、昨日とは違う選択をしてみる。

・あえていつもとは違う飲食店に行ってみる
スタッフとミーティングを兼ねた夕食。
いつも行っていた居酒屋がお休みで、今まで行ったことのない居酒屋に行ったことがあります。
その店が良かった。
料理が美味しくて、雰囲気も良くて、好きになった。
そんなことがありますよね。
あえて、いつも行かない店に行ってみると、新しい発見があったりする。

・習慣的に買っている商品を別の物にする
いつも当たり前に勝っている日用品とかありますよね。
掃除用の洗剤とか、いつも飲んでいるコーヒーとか。
自動思考でそれを手に取ってしまうような商品。
それを、今まで使ったことのないものにしてみる。
あるときふとコンビニの棚で、そこのオリジナルのコーヒー豆が目に入った。
いつもは買わないんだけど、それを買って飲んでみるとかね。
意外と好みに合って、美味しいかもしれない。
習慣的に、自動的に、買うというのをやめてみるってことです。

・身近な人がいいと言う映画を観てみる
自分では、まず選ばない映画を見てみる。
身近な人が、いいと言った映画を見てみる。
僕は塾生限定で映画セミナーをやっています。
映画からさまざまなビジネス気づきを得ることができる。
そのセミナーで僕が勧めた映画を、家に帰ってから観て
「自分じゃ絶対に選ばない映画でしたけど、すごくいい映画でした。」
そう言われることがよくあります。
それだけでも世界が広がるのです。

・いつも読まない本を読んでみる
小説とか、全く読まなかった人がエクスマ塾に参加してから、小説を読むようになった。
それから読書する習慣ができたそうです。
ベストセラーのビジネス書とかだけを読むのではなく、他の人が読まないような本を手に取ってみるといい。
だってみんなが読んでいる本だとマスになって、あなたがコモディティ化しちゃいます。

他にもたくさんありますよね。

どうしていつもと同じことを繰り返すのかというと、そのほうがラクだからです。
選ぶことには、面倒だとか、不安だとか、そういうことが心に底にあるんだよね。
だけど意識して新しい試みをすることで、通常、選択の瞬間に感じる面倒さや不安を乗り越えるきっかけになる。

僕は子供の頃から、人と同じことは嫌だった。
だからいつも人とは違うことをやっていただけ。
僕にとっては当たり前だけど、ほとんどの人はできないことだったわけです。

例えば、以前書いた「タネの標本」の話。
小学生の頃から、人と同じ選択をしなかった。

夏休み自由研究で最優秀賞に選ばれた話

他と違うことを目指すことは、世界が広がるし、目立つようにもなるし、認識されやすくなります。

でもね、一番なのは、面白いから
「みんなと違う方が面白いじゃん」
「みんなと違う方が、みんなの知らないものをいろいろ見つけられるじゃん」
という思考です。

そして、最終的にみんなと違う道を進んだ人が成功者と呼ばれることが多いのです。
一般的な道を外れた人々が、「みんなと違って面白いこと」「みんなの知らない特殊なもの」を見つけたり習得し、人とは違う思考になって行動するから。
独自の視点や特異なスキルを獲得することで、最終的には成功者になるんだということ。

新しいことを始めると、新しい出会いがあり、それが新しい物語を生み出します。
常識と思われていることに縛られず、いつも常識に囚われないように心がけたいですよね。

「でも、人と違うようになりたいけど、それがむずかしんだよ」

そう思った人、いますよね。

そんな人はぜひ!エクスマ塾に来てください。
あなたの独自の価値を発見して、それを世の中に伝えていく。
そんなことができるようになります。

これからさらにあなたのビジネスを輝かせるためにね!
迷っているのはやりたい証拠!
今すぐ!このブログから詳細を見てください。
【募集中】エクスマ塾107期 オンライン 2024年ヴァージョンで開催!

あなたが来てくれたら嬉しいです。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

現在募集中のセミナーや講座

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・2024エクスマ塾107期-109期募集中

AIの台頭、不安な社会、ますます世の中は予測不能な変化を迎えるでしょう。
エクスマを学んでいると、どんな時代になっても怖くない。
SNSビジネス活用 販促の基本 そして仲間。
あなたもエクスマ塾生になりましょう!
迷っているのはやりたい証拠!

今すぐ! ここから詳細を見てくださいね。

 

・塾生限定「エクスマ学院」募集中

これから「超・個人の時代」になっていく。
あなたの「好きなこと」「得意なこと」を仕事に生かして、世の中や人々に貢献する時代。
それは「自分らしさ」で競争から抜け出すと言うこと。
完全なる「独自化」です。
そのために、教養やリベラルアーツを学ぶことです。
そうでなきゃ、AIに仕事を取って代わられるか、人々から選んでもらえなくなる。
今こそ教養を楽しんで学ぼう!

美術、音楽、歴史、AI、文学、哲学、宗教など、幅広い興味を持つための講座です。
5/21、6/18、7/23
9/17、10/22、11/19
毎回火曜日 13時から1730
【ここから詳細を見てください】

・4/23(火)エクスマ塾生限定セミナー「エレメントE」

映画をテーマに毎月やっているリアルセミナー
4月は「真実? 偏見?」
一度思い込むと、それが真実だと思い込んでしまうことがある。
そうすると、思考や視点が狭くなっているのかもしれない。
今回メインで紹介する映画は、そんなことを考えさせる名作です。
難しそうだけど、とても面白いエンターテインメント。
ここから詳細をみてね。

【4/23(火)映画セミナーブログ】

・劇団 藤村組 旗揚げ公演「東京月光奇譚」

【日時】4月10日11日 19時から21時
【場所】上野不忍「BUZZCHIKA(バズチカ)」
東京上野のアートスペースで公演します。
このブログで詳細を!

・藤村正宏のメルマガ

「エクスマ マガジン」<無料>です。

【藤村正宏のメルマガの登録はこちらから】


・講演依頼

オンラインでもリアルでも講演の依頼は大歓迎です。
社内研修、業界団体、勉強会、なんでも気軽に依頼してくださいね。 

【講演依頼はここから】

・エクスマショップ

僕がデザインしたエクスマオリジナルアイテム、Tシャツやパーカーなどを売っています。ここだけでしか買えません。一度見に来てね。

【エクスマショップ】

エクスマ思考今を読む
藤村 正宏をフォローする
タイトルとURLをコピーしました