明けましておめでとうございます|2018年、時代はますます変化します

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

1年の最初の日、どんなふうに過ごしていましたか。
僕は、伊豆長岡温泉の、「はなぶさ旅館」で、1日中だらだらしていました。
普段は食べない、朝食を朝8時から食べ、食事後お風呂に入り、その後昼ぐらいまで寝てしまいました。
社会人のニューイヤー駅伝を見て、ダラダラと1歩も旅館から出ていません。
かなり、怠惰な生活をしています。
まぁ、お正月ぐらいそんなのもいいかなと思いましたが、1年の計は元旦にあり、なんて言う言葉もあるように、このままだとダメな人間になりそうなので、とりあえずブログを書きます。

はなぶさ旅館の朝食のおせち
蓮根は見通しがよくなるという縁起物

皆さんは、今年の目標とかあると思います。
僕は明確な目標はないんだけど、なんとなく、こういうことをしたいなぁ、とか、ああゆうことしたいなぁ、なんてのは漠然とある。

今朝、Facebookに投稿した一部です。

時代は移り変わっています。
今年は、もっと変わるはずです。
調和する方向にどんどん変わっていく。
調和できない人や組織は、うまくいかなくなります。
だからあなたも調和につとめること。
変化を受け入れることが大事です。
変化に対応して、その流れに乗ることが大事です。
「時代の流れに逆らわないように、流れに乗っていくこと」

世の中は変わっていきます。
それはしょうがないことで、時代というのは、動きが見えないように思えても、常に変化しているのです。
今年はその変化が、もっと顕著に現れる年になるでしょう。
その変化に対応していきましょう。

SNSも進化する

SNSもみんな使い始めています。
大学生の甥も中学生の姪も、Instagramをやっています。
ほとんどの人がなんらかの形で、SNSに触れていると言ってもいい。
もはや特別ではなく、普通のことになっているのです。

普通になってしまうと、普通に発信しているだけでは、見られなくなっていきます。
反応が悪くなるのです。

ぜひ今年は、あなたのSNSをもっと進化させましょう。
誰に対して発信するのか、その人はどういうことを喜んでくれるのか、そういうことを少し考えるだけでも、あなたの発信の質は良くなっていくと思うのです。
そして何よりも、SNSでのコミュニケーションを楽しむことです。
楽しく発信して、自ら交流することです。

今年もボクのブログ、Twitter、Instagram、Facebookをよろしくお願いします。

あなたにとって、実り多く、輝く年になりますことを祈願しています。

The following two tabs change content below.
藤村 正宏
1958年、北海道釧路生まれ。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。集客施設や企業のコンサルティングを行っている。コストをあまりかけない、誰でもカンタンにできる手法で、圧倒的な成果をあげている。 執筆活動、講演活動もする。現在フリーパレット集客施設研究所主宰。

フォローする