キャンセル待ち受付中【エクスマ塾生限定】レプリカンズコース2期募集します もう面白がるしかない!

満席になりました。
現在、キャンセル待ち受付中です。

レプリカンズ2期を募集します

レプリカンズ2期を募集します。
1期をやってみて、参加者さんが大きく変わったのを見て、とてもいいカリキュラムだと確信しました。
ともかく楽しいコースです。
温泉の合宿もあるしね!

【日程】

1:6月8日(水曜日)〜9日(木曜日)<温泉で合宿>
 午後1時から翌日午後3時
2:7月6日(水曜日)
3:8月10日(水曜日)
4:9月7日(水曜日)
5:10月5日(水曜日)
6:11月9日(水曜日)〜10日(木曜日)<温泉で合宿>
 午後1時から翌日午後3時

合宿については、まだ場所が決まっていません。
北海道の鶴雅、富嶽はなぶさなど候補に上がっています。
決まり次第お知らせします。

また、合宿はコロナの状況によっては、オンライン開催に変更となる場合があります。
やむを得ず参加できないという場合については、オンラインでの参加も可能とします。
中止、合宿不参加の場合は、合宿費用を返金します。

2〜5回目は、基本的にオンライン開催です。
東京のエクスマスタジオに来たいという人はスタジオ参加もOKにします。

【こんな人に参加してほしい】

もっと仕事面白がって楽しみたい
SNSをもっと楽しみたい
独自化のヒントを探したい
交流の場を広げたい
エクスマ塾生と濃い関係性を築きたい
お客様、社員、地域の人たちにSNSの楽しさを伝えたい

【参加費】

55万円(50万円+消費税)
合宿費用も含んでいます。
交通費は別途、ご自身で負担してください。
分割払いでも大丈夫です。
遠慮なく相談してくださいね。

【参加人数】

8名から12名
(開催最低人数8名、定員に満たない場合は中止することもあります)

【参加条件】

必ず行動する人
積極的にSNSで発信する人
エクスマが大好きな人
面白がる覚悟を持っている人


【参加特典】

1 エクスマ公認SNSアドバイザー資格
(講座終了後から1年間、更新もあり)
「エクスマ的SNS活用初級講座」の実施する、共有のスライド提供あり
必要な情報は随時Facebookで共有していきます。
実施は強制ではありません。
他人に教えるという視点は、自分のためになります。
自分の使い方を見直すいい機会になる。
SNSはさまざまなツールがありますが、時間には限りがあるので全てを使いこなすのは難しい。
実際にやってみて選ぶのも、はじめからある程度しぼって集中してやってみるのもいい。
肝心なのは、何がしたいのか。
それを実現するために適したプラットフォームやテキスト、画像、動画、音声、ライブのタイプなどを考慮して自分らしい発信スタイルをつくっていく。
このコースでは、スタッフ、メンバーとともに発信の方向性を考えていきます。

2 参加者さんの活動事例を紹介
エクスマセミナーや僕のブログ、SNSなどで紹介するなど、皆さんの活動を支援していきます。
エクスマセミナーで話してもらうこともあるかもしれません。

3 Facebookグループでの情報交換
関係性の濃い仲間ができる。
独自の価値を発見して、新しいことがどんどんやりたくなる。
参加者さん同士の個性から、新たな刺激やアイデアを得たりするなど、交流の場として活用していきます。
講座終了後も、仲間に相談したり質問したりできる場です。
グループを使って、みなさんの活動を応援していきます。
レプリカンズ1期のメンバーとも、仲良くなれます。


4 僕やスタッフと近い人になれる
仲良くしましょう。笑

【参加希望の方はこのフォームから】

「自分なんか〜」って思っている人もいるかもしれませんが、1期にはまったくSNSの発信もできていなかった人も参加して、SNSを楽しむことができるようになりました。
だから、遠慮しないでね。
迷っているのは、やりたい証拠!
人生の最大の地獄は、やりたいのにやる勇気を持てなかった「後悔」です。

あなたが参加してくれたら、とっても嬉しい!

どうしてこのコースを作ったのか?

今、時代は混迷を深めています。
未来は、より不透明で想定外のことも起きてくるでしょう。
今が激変しているのではなく、まだ初期の段階。
時代は大きく動き、本当の激変が始まるのです。

今まで当たり前にできていたことができない。
多くの業種で、従来のビジネスモデルが通用しなくなる。
もしかすると破綻してくる企業もたくさん出てくるかもしれません。

それと共に、新しいビジネスやサービス、商品、新しいチャンスもたくさん生まれてくる。
確実に言えるのは、今まで以上に、ますます選ばれるのが大変な時代になるということです。
そうなった時、頼れるのは、自分自身と信頼できる仲間です。
僕が「個の時代」になると言い続けて早10年。
今では、発信することが当たり前になり。
より個性を表現することが求められている。
そしてもう一つ、今はコロナ禍で心が疲弊している人が多い。
なんとなく、暗くなりがちで意識も行動も狭まりがち。
見えている世界が狭まっている。

先のことなんて誰にもわからないんだから、もう面白がって楽しむしかない。
そう思う。

人生はあっという間だから。

今の閉塞感を突破するくらい楽しむこと。
まずは自分が楽しむ、その楽しさを周りの人に届ける、
それが世の中が明るくなっていくことに繋がります。
あなたの周りから楽しいワクワクする場をつくっていくことです。
あなたが楽しんで仕事をして、あなたが機嫌良くなり、あなたの周りに笑顔の輪が広がっていく。
それがより良い社会をつくることになるのです。

「とにかくやってみよう!ダメだったら変えればいいんだから」
「遊びのような仕事、仕事のような遊びを実践しよう!」
「どっちが儲かるかより、どっちが楽しいかで選ぼう!」

僕がずっといい続けてきていることだけど、まさに今、こういった視点が求められていると思うんだよね。

独自化×SNSで楽しさを創出しよう

独自化とは、あなたらしさに加えて、仕事、好きなこと、得意なことを掛け合わせ。
それがあなたの情熱を生み出すのです。
楽しく、面白く、遊びの要素を取り入れていくことです。
エクスマ塾生さんは、エクスマの価値観を共有しつつ、フラットな関係を築いているので、お互いに異業種だからこそのアイディアやヒントも刺激になるでしょう。
SNSはもっと楽しむために、自分と自分の大切な人たちに楽しさの輪を広げていくこと。
あなたがSNSの活用を、大切な人たちやお客様に教えることができるようになる。
人に教える、そういう視点を持つことで、より深く理解できて自分のものになっていきます。
現在エクスマ塾でやっているような「エクスマ的SNS活用の基本講座」を参加者さん自身が、お客さまやスタッフに向けてできるようになることを目指します。
エクスマも10年前はあまりSNSを活用している人がいなかった。
その頃、これからのビジネスはSNSでの関係性づくり主流になっていくと確信して、すぐにSNS活用の初級講座をエクスマ塾のカリキュラムに取り入れていったわけです。
今ではSNSは当たり前のツールになったけど、趣味で使うのと、自分のビジネスを知ってもらうのとでは、向き合い方が違います。
皆さんの周りにも、上手にSNSを活用する人を増やしていけば、仕事はもちろん、楽しさの輪も広がっていくはずです。
そして、自分で気づかなかった意外な能力や新しいビジネスのヒントも発見することにつながっていくでしょう。

なぜレプリカンズという名称なのか?

レプリカンズとはレプリカントの複数形です。
レプリカントとは、複製品を意味する「レプリカ」から派生された造語です。
映画「ブレードランナー」でアンドロイドを意味する言葉として登場し、世間一般に広く浸透。
その後、様々なSF作品でアンドロイドやクローン人間など「人間の複製品」を意味する言葉として用いられるようになりました。
じゃ、どうしてアンドロイドという意味のコースか?
理由は、意味が不明だから。(笑)
正直、なんとなくこの言葉がカッコいいから。
「何だ?」って、興味を持ってもらえそうでしょ。
もう一つは、僕の考え方や思想を参加者さんに移植したいという意味もあるとかないとか(笑)。

あなたが参加してくれると、嬉しいな!

The following two tabs change content below.
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
タイトルとURLをコピーしました