「生殺与奪権」という言葉をご存知ですか? / ビジネスの世界ではありえない言葉を平気で使う企業

恐怖を感じたニュース

自動車修理、損保、そんな業界の周辺でなんだか嫌な事件が起きましましたね。

わざとお客様の車に傷をつけて、修理の見積が高くなるようにして、保険会社に請求する。
ありえないようなことが、平気で起きている。
さらに「環境整備」という名の元に、公共物である街路樹を枯死させている。
全く身勝手な企業の事件。
行きすぎた利益至上主義の会社がやりそうなことではありますけど、立派な犯罪です。

だいたいさ「修理費」に「ノルマ」ってありえないよね。
1台14万円の修理費を目標にするって、ちょっと普通のメンタルじゃ考えられないですよね。

「これくらいの修理だと8 万円くらいにしかならないよ。社長からきつく言われているノルマは1台14万円だから、ちょっとヘッドライトを割って、ボンネットをゴルフボールで叩いて、ノルマ達成しよう!」

「イエーい!これで社長から罵詈雑言あびせられない」

「みんな最低ラインは1台14万円だからね、どうしたら14万円になるか、みんなでアイデア出し合おう!」

まるでコメディの芝居のようなことが、日常的な行われていたんじゃないの?って疑ってしまいますよね。
他にもたくさん出てきそうですよね。
経営計画書に、幹部には部下の「生殺与奪権」を与えると明記している会社です。

生殺与奪権(せいさつよだつけん)って意味知ってます?
普段は使わない言葉だよね。
調べてみたらこんな意味。

「相手を殺したり、あるいは生かしたり、どのようにしてもよい、思いのままに処することができるという権利のこと。生かすも殺すも思いのままにできる権利。生殺与奪の権利。」

上司は部下に対して、この権利があるって明記している。
仕事や経営の世界に、そんな言葉を使うって、恐ろしくないですか?

ある意味すごい会社です。
昭和の時代のメンタルのまま。
1960年代〜70年代だったらまだしも・・・って、その頃でもヤバいけどね。

「営業戦略」とか言っている会社は要注意!

だいたい日ごろからビジネスにおいて「戦略」という言葉を使っている会社は、昭和時代の思考から抜け出せていないのかもな。


あなたの会社、まさか「経営戦略」だとか「営業戦略」という言葉、会議で出てきませんよね。
あるいは「戦略立案室」なんて部署があったりとか、ないよね。

そういう言葉を使っている会社は要注意だと思う。

ビジネスで成功したかったら、絶対に忘れてはいけないことがあります。
いつもこういうことを考えて仕事をしてほしいと思うのです。
 
「あなたは何のために仕事をしているのか?」
「あなたは何を配達しているのか?」
「あなたの『ミッション』とは?」
「あなたは何のために生まれてきたのか?」
「もし、『天命』というものがあったとしたら?」
 
ボクは、天命というものがあると思っています。
天命というのは、天が命じること。
どんな人も必ずその人にしかできないことをするためにこの世に生まれてきた。
それは、自分の能力、得意なことや好きなことで、世の中に奉仕すること。
 
必ず目的がある。
人間一人ひとりに必ず価値がある。
あなたの天命というものを考えてみてください。
これがしっかりしていれば、ビジネスは大丈夫です。
 
考えてみてわからなくても、考えるプロセスがあなたのビジネスに大きな価値を与えるはずだから。
いつも考え続けることです。

もっとお客様を仕合せにしたい
もっと楽しく仕事をしたい
もっと社員に喜ばれる会社にしたい
もっと社会に笑顔を増やしたい

もし、あなたがそう思っているのなら、エクスマ塾でエクスマの思想に触れてみてください。
エクスマは最先端のマーケティングやSNSビジネス活用も学べますが、ビジネスをする上で大切な考え方も深められます。

以下のブログからエクスマ塾の詳細を見てピンときたら検討してくださいね。
【募集中】オンライン エクスマ塾 107期

誰でも参加できます。

The following two tabs change content below.
アバター画像
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
☆ ☆ ☆ ☆ ☆

現在募集中のセミナーや講座

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

・リアル開催 7/3(水) 「ショート動画で伝える力を手に入れよう! 」エクスマ トークセッション

1日も早く、ショート動画を活用してほしい!今ならまだ大丈夫。
そんな思いで、急遽、開催することにしました。

トークセッションは少人数制で、僕が一方的に話すだけでなく、参加者さんの相談にも乗ります。
ショート動画だけでなく、SNS全般やマーケティングの相談全般を受けます。
皆さんとトークを楽しみながら、グループコンサルのような形式です。

ここから詳細を見てね

・7月18日(木)塾生限定リアルセミナー『エレメントE』映画で知るアメリカの光と影

ビジネスパーソンは、世界史を学ぶといいと思う。
膨大な人類の経験が凝縮されているから。
今は、戦争や紛争、地球温暖化など、世界規模での問題が山積みだしね。
世界はすべてつながっているから、どんなことでも必ず日本にも影響を及ぼしている。
だから、過去知ることが、今を知ることにつながる。

世界史を学ぶことは、今の世界で何が起きているのかを、理解することに繋がり、世の中の成り立ちがわかってくる。

詳細はここから見てね

・エクスマ塾 コンテンツリニューアル中

AIの台頭、不安な社会、ますます世の中は予測不能な変化を迎えるでしょう。
エクスマを学んでいると、どんな時代になっても怖くない。

・塾生限定「エクスマ学院」

これから「超・個人の時代」になっていく。
あなたの「好きなこと」「得意なこと」を仕事に生かして、世の中や人々に貢献する時代。
それは「自分らしさ」で競争から抜け出すと言うこと。
完全なる「独自化」です。
そのために、教養やリベラルアーツを学ぶことです。
そうでなきゃ、AIに仕事を取って代わられるか、人々から選んでもらえなくなる。
今こそ教養を楽しんで学ぼう!

美術、音楽、歴史、AI、文学、哲学、宗教など、幅広い興味を持つための講座です。
5/21、6/18、7/23
9/17、10/22、11/19
毎回火曜日 13時から1730
【ここから詳細を見てください】

 

・藤村正宏のメルマガ

「エクスマ マガジン」<無料>です。

【藤村正宏のメルマガの登録はこちらから】


・講演依頼

オンラインでもリアルでも講演の依頼は大歓迎です。
社内研修、業界団体、勉強会、なんでも気軽に依頼してくださいね。 

【講演依頼はここから】

・エクスマショップ

僕がデザインしたエクスマオリジナルアイテム、Tシャツやパーカーなどを売っています。ここだけでしか買えません。一度見に来てね。

【エクスマショップ】

エクスマ塾エクスマ思考マーケティング
藤村 正宏をフォローする
タイトルとURLをコピーしました