リアルとオンラインでは「話し方」は違う? それとも同じ? 

手段と目的で考えてみた

エクスマ塾の上位コース
「オンライン時代の無敵の話す力塾」
をやりました。

昨日の話す力塾

この塾では、オンラインでの話し方を身につけることが目的です。
オンラインで話すために、特別注意することあるの?
そう思った人もいるかもしれません。

リアルで会って話すことと、オンラインで話すことは違うのか、それとも同じなのか?
これは、二つの考え方がありますよね。

リアルとオンラインは違う
リアルとオンラインは同じ

どっちだと思いますか?

目的を考えてみると、ビジネス的には、共感してもらい、好意を持ってもらう。
そして、信頼をつくりだすっていうことです。
本質的には、リアルもオンラインも同じってことです。

リアルか、オンラインかというのは、ただ単に手段の違いっていうこと。

でもね、その「手段」の部分は、けっこう違うわけですよね。
リアルは五感を全て使ってコミニケーションできます。
オンラインは視覚と聴覚だけ、おまけに四角い枠の中だけの表現になる。
コミュニケーション的には、リアルよりオンラインの方が難しいんだろうなって思うのです。
普段のリアルで会話では、阿吽の呼吸といわれている、場の空気やニュアンス、相手の雰囲気を読み取ることができますが、オンラインではそれができないわけです。
オンラインでは視覚と聴覚だけの世界で信頼をつくりだすことになるから。

オンラインでもリアルと同じような効果が得られるような、伝え方やあり方が大事になってくる。
これができないと、これからのビジネスはうまくいかないのです。

オンラインコミュニケーションで注意しておくべきこと

オンラインでビジネスすることが当たり前になった時代です。

オンラインのコミュニケーションでは、普段の時と注意するべきことが違ってきます。
もちろん、普段から関係性ができていて、よく知っている人とはそんなに気を遣うことはないかもしれません。
でも、初対面でオンライン。
これがスタンダードになるのです。

昔は
「いちど会ってお話しできませんか」とか
「会って打ち合わせしたいんですけれども」とか
まずリアルで会う事が始まりでした。

ところが今は、まずオンラインで打ち合わせになります。
ここでの印象で、成功するかしないかの大部分が決まってしまうのです。

リアルで会うだけの価値がある人か、仕事を依頼できるのか、どんな人柄か、などなど、最初のオンラインの段階で、試されているのです。
それくらい思っていた方がいい。
そして、オンラインでは、その印象が早い段階で決定されてしまう。

暗い印象だったり。
怒っているような表情だったり。
ふざけているような印象だったり。
言葉が明確じゃなく、聞き取れなかったり。

それでは信頼は得られません。
仕事ができないイメージを与えてしまうかもしれません。
そうするととてもビジネスなんかできません
オンラインの時に、この人とはリアルでも会いたいなって思ってもらえるように
印象を持ってもらうことなのです。
そのためには話し方、表情、画面の雰囲気、そういうものがとても大事になってくる。

オンラインでの伝え方は、短く簡潔に伝えることを意識すること。

文章の長さ
話す速度
間の取り方
目線の向き
画面のサイズを考えたアクション

基本的には、明るさが重要になってきます。
オンラインではこんな人が信頼を得られるのです。

ポジティブな明るい人
言葉や言い回しも肯定的な人
人が話してるときには真顔にならないで表情豊かな人
反応がわかりやすい人

人は暗くて何を考えているかわからない人よりも、明るい人の方が好きです。

と、ここまで書いてきて、ふと思った。
これは何もオンラインだけじゃなく、リアルでの会話やコミュニケーションでも同じだってこと。
だから、リアルやオンラインは関係なく、普段からこれを意識することが大事なんだな。

そういう意味では

リアルとオンラインは違うけど
リアルとオンラインは同じなんだ

2021年  オンラインエクスマ塾100期と101期

オンラインエクスマ塾、参加者募集しています。
あなたもエクスマ塾生になりましょう。
詳細と申し込みはこのブログから見てください。

オンライン エクスマ塾100期、101期の募集 変わりゆく環境に適応し、変化し続けるために

オンラインになったおかげで、今までリアルの場に参加できなかった方々が参加してくれたり、なかなかスケジュールが合わなかった人が来てくれたり、嬉しいです。
ぜひあなたもオンラインエクスマ塾、来てくださいね。

新春セミナー

2021年1月25日(月曜日)午後8時からやります。
2021年、どんな一年になって、どんな考え方で、どんなことをしたらいいかのヒントを掴んでください。
もうすぐ募集開始します。
今のうちにスケジュールを空けていてほしいです。

The following two tabs change content below.
北海道釧路生まれ。明治大学卒。著書「モノを売るな!体験を売れ!」で提唱したエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の創始者。経営者、ビジネスリーダー向けに「エクスマ塾」を実施、塾生はすでに1000名を超えている。著書は、海外にも翻訳され30冊以上出版。座右の銘「遊ばざるもの、働くべからず」
タイトルとURLをコピーしました