文化・芸術

エクスマ思考

歴史を学ぶということは、自分たちの未来をより良いものにするため「Don’t Look Back in Anger」

歴史を学ぶ意味とは? 歴史を学ぶ意味は、過去を知り、過ちや禍根を分析し、輝く未来を作り出すこと。 イスラエルの歴史学者、ユヴァル・ノア・ハラリがそういう趣旨のことを言っています。「サピエンス全史」や「ホモ・デウス」などの著書が世界的なベ...
エクスマ思考

水のような生き方ができたら、人はもっと仕合わせになれる|上善水の如し

「上善水如」というお酒 『エクスマ新春セミナー in 大阪』のために、大阪に来ました。 ホテルにチェックインして、ちょっと落ち着いたところです。 月がとても綺麗です。 昨日思ったことをブログに書きます。 「上善水の如し(じょう...
エクスマ塾

あなたにとって、情熱がかけられることって何だろう

演劇の稽古 午後から演劇の稽古をずっとやっています。 結構、エネルギーを使うので、疲れますよ、そりゃ。 しかしながら、楽しいし、少しずつ形になっていくのは、面白い。 何時間やっていても、ストレスはないな。 やりたいか...
エクスマ思考

箱根駅伝往路は東洋大が勝利|スポーツの戦いは面白いけど仕事は戦いじゃない

箱根駅伝東洋大学が往路優勝 今日は朝から午後まで箱根駅伝(第95回東京箱根間往復大学駅伝)を見ていました。 面白かった〜〜〜 往路往路新記録のタイムで優勝したのは、東洋大学でした。 昨年も往路優勝だった学校です。 ...
SNS活用

演劇は表現力を高めてくれる|誰もがアーティストになれる時代

演劇は仕事に役立つ 昨日まで演劇を創る合宿をしていました。 どうしてボクが経営者を集めて演劇を作っているのか。 それは演劇は総合的な表現力の集大成と言ってもいい芸術だからです 文章力、シナリオ力、話して伝える能...
エクスマ塾

グレン・グールドの演奏から気づく逸脱の形

常識から逸脱する価値 昨日、エクスマ塾93期の卒業でした。 12名の新しいエクスマ塾生が誕生した。 長いようで、あっという間の塾でした。 いつも思うのですが、今の時代は「常識」に縛られていると、前に進みにくいし、なかなか思う通り...
エクスマ思考

映画会社『日活』の復活劇|イノベーションする時にはこれくらいの覚悟が必要

台湾で翻訳出版された本 台湾で翻訳出版された僕の本 「新版 安売りするな!『価値』を売れ!」 を、見ていてた。(読めないので見るしかないのですけど) 読めないけど裏表紙に書いてあるキーワードはわかった。 SNS時代の価値は...
エクスマ思考

感性を磨くために選択基準を|マイルス・デイヴィスの生き方

選択の基準は生き様である ボクらは、毎日のように選択をしている。 大きい決断から、小さな選択まで、日々選んでいる。 まさに選択の連続といってもいい。 何を食べようか、どの道で行こうか、どの色の服を買おうか、どの仕事をしようか。 何...
エクスマ思考

映画『ボヘミアン・ラプソディ』自由になるということの本当の意味

『ボヘミアン・ラプソディ』 伝説のバンドQueenの成功の過程を、バンド結成から1985年のライブエイドまで、リードヴォーカルのフレディ・マーキュリーを主人公に描いた『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきました。 とても面白かった。 ...
エクスマ思考

旧石器時代の笛とバッハの「G線上のアリア」の共通点から見えてくる真理

美しさは普遍的な真理 美しい音楽というのは、普遍的な真理だから、美しいと感じるのかもしれない。 そう思うのです。 先日の大阪のエクスマセミナーを終わり、参加者さんの感想を書いてくれているブログやSNSを見ながら、旧石器時代の...
タイトルとURLをコピーしました